このページの本文へ

ファイアウォールスループットは850Mbps!

赤いUTM「WatchGuard XTM 330」は中小企業向け

2011年12月01日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 11月30日、ウォッチガード・テクノロジー・ジャパンは75~100名規模の中小企業向けのUTMアプライアンス「WatchGuard XTM 330」を発表した。

75~100名規模の中小企業向けのUTMアプライアンス「WatchGuard XTM 330」

 各種のパケットインスペクションとプロキシ技術を組み合わせ、アプリケーション層までの精査に対応する。また、オプションで提供されるUTM機能として、アンチウイルス、迷惑メール対策、IPS、URLフィルタリング、さらにレピュテーションによるセキュリティとアプリケーション制御を用意する。

 スループットは、ファイアウオールが850Mbps、VPNが150Mbps、すべてのセキュリティ機能を有効にした状態で70Mbpsとなる。

 ほかに、iPhone、iPad、iPod TouchなどのiOSデバイスもサポートする。iOSデバイスに新たにアプリを導入することなく、IPsec VPNを使ったリモート接続を簡単に行なうことが可能だという。

カテゴリートップへ

ピックアップ