このページの本文へ

数は少ないがレベルは高い! Keyのヒロイン2人が登場

2011年11月23日 21時59分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最低気温が一桁の日も増え、冬の到来を感じさせる秋葉原をホッと温めてくれる、人気美少女ゲームブランドKeyのヒロイン2人が秋葉原の街に姿を見せた。まずは、猫と戯れる「リトルバスターズ!」の「棗 鈴」から紹介していこう。

付属の猫だけでも購入の価値あり! 猫まみれのリトバスの鈴

 先日、製品サンプル到着をお知らせしていた、「リトルバスターズ!」の「棗 鈴 猫日和」がコトブキヤから発売を迎えた。
 7匹の猫とじゃれる鈴は、冬服のブレザー姿でベンチに腰掛けており、手には猫じゃらしを持った姿。付属の猫は、固定されておらず、お好みの位置に配置が可能だ。
 全高150mmで、1/8スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で7980円、ソフマップアミューズメント館で6580円となっている。

パッケージ表・裏

全身と表情のアップ

文武両道、才色兼備の生徒会長がついに登場

 Keyを代表する作品の1つ「CLANNAD」に登場し、後に彼女を題材としたアペンドディスクも発売された「坂上智代」が、コトブキヤのフェティシズムを追求する“フォー・リーヴス”シリーズから発売を迎えた。
 短めのスカートから伸びる足は、鋭い蹴りを放つだけのことはあり、キュッと引き締まっている。靴下は、真面目な生徒会長らしく白のハイソックス。
 左手に眼鏡を持って振り返る智代は、身につけた冬服だけでは、隠せない出る所が出て引き締まるところが引っ込んだ美しいボディラインが美しく表現されている。
 全高250mmで、1/8スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で8820円、ソフマップアミューズメント館で7280円だ。

パッケージ表・裏

全身と表情アップ

左手に持つ眼鏡は2種類付属されている

■関連サイト

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ