このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

デュアルディスプレー対応で作業効率が向上

4コアCore i5対応のビジネス向け小型PC、「Endeavor AY320S」

2011年10月11日 12時00分更新

文● 高橋 量

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Endeavor AY320S+デュアルディスプレーで
ビジネスを加速させる!

 Endeavor AY320Sは、デュアルディスプレー構成でCPUにCore i5を選んだとしても、価格は7万5180円とかなりお買い得。オプションでPowerPoint付きの「Microsoft Office Home and Business 2010」(+3万1500円)を選んでも、10万円台に収まるのは魅力だ(送料別/2011年10月3日現在、最新価格はウェブサイトで確認)。

 デュアルディスプレーのメリットは、一度使えばすぐに実感できる。重なり合ったウインドウから目的のものを探したり、閉じたり開いたりといった面倒な手間が減ることで、仕事をこなすスピードは格段に向上するからだ。ディスプレーを1台追加するだけで時間を大幅に節約できるとすれば、これほど安い買い物はない。

 標準でデュアルディスプレーに対応し、必要十分な機能を備えたビジネス向けマシンとして、Endeavor AY320Sは絶対におすすめできる1台である。

Endeavor AY320S」の主な仕様
基本構成価格 4万2840円から
(2011年10月3日現在、最新価格はウェブサイトで確認)
種別 基本構成 BTO
CPU Intel Core i3-2100(3.1GHz) Intel Core i5-2400S(2.5GHz)
チップセット インテル HM61 Express
メモリー 2GB PC3-10600 DDR3 1333MHz SDRAM 4/8GB(最大8GB) PC3-10600 DDR3 1333MHz SDRAM
ストレージ HDD:250GB(7200回転)
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 2000
光学式ドライブ スーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書き込み対応)
通信機能 有線LAN(1000Base-T)、Bluetooth(オプション)
インターフェース USB 2.0端子×8、DVI-D端子×1、アナログRGB端子×1
サイズ 幅103×奥行き339×高さ289mm
(スタンド・突起部を除く)
重量 約6.0kg
OS Windows 7 Home Premium SP1(32bit) Windows 7 Professional SP1(32bitまたは64bit)/Home Premium SP1(64bit)
「LD18W42S」の主な仕様
直販価格 1万2600円
(2011年10月3日現在、最新価格はウェブサイトで確認)
液晶パネル 18.5型ワイド TFT(ノングレア)、LEDバックライト
最大解像度 1366×768ドット(WXGA)
画素ピッチ 約0.300×約0.300mm
最大輝度 250cd/m2
コントラスト比 1000:1
応答速度 約5ms
視野角 水平:170度/垂直:160度
チルト角 上:20度/下:-5度
インターフェース DVI-D端子×1、アナログRGB端子×1など
サイズ 幅452×奥行き178×高さ358mm
重量 約2.8kg

前へ 1 2 3 4 5 次へ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画