このページの本文へ

失敗しない2011年夏モデル選び 第1回

三賢者が選ぶ激アツSandy Bridge搭載モデル【ノートPC編】

2011年07月14日 11時40分更新

文● 石井英男、後藤宏、花茂未来/イラスト● 安谷隆志

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ライター石井が選ぶオススメの1台
Lenovo「ThinkPad X1」



●URL:http://shopap.lenovo.com/jp/products/laptops/thinkpad/x-series/x1/
●直販価格:12万5790円(キャンペーン価格/最小構成の場合)

13.3型液晶を搭載するLenovo「ThinkPad X1」

 ThinkPad X1は、長い歴史を誇るThinkPadシリーズの中でも史上最薄となる、スリムなボディーが魅力の製品だ。また、ボディー素材に軽くて丈夫なマグネシウム合金を採用し、液晶パネル表面を「インフィニティ・ガラス」と呼ばれる強化ガラスで覆うことで、ThinkPadシリーズとして最高クラスの堅牢性を実現。見た目がすっきりしていて美しいことも魅力だ。

正面から見ると、液晶部分が一回り大きくなっており、側面が斜めに切り落とされている

本体背面。LANやUSB 3.0、HDMI出力、ミニDisplayPort、eSATA/USB 2.0の各ポートが用意されている

 ThinkPad X1のサイズは、337×231.1×21.3mm(最薄部16.5mm)で、重量は約1.69kgである。13.3型クラスの製品としてはややフットプリントは大きいが、その分スリムで、カバンなどへの出し入れも楽にできる。
 CPUとして標準電圧版のCore i5-2520M(2.5GHz)またはCore i3-2310M(2.1GHz)を搭載し、メモリーも最大8GBまで増設できるなど、基本性能も充実。メモリーも最大8GBまで増設が可能だ。ストレージとしては、320GB HDDまたは128GB SSDを搭載する。高速起動機能の「Lenovo Enhanced Experience 2.0」を搭載しており、あっという間にWindowsを使い始められるのも魅力だ。
 液晶は13.3型で、解像度は1366×768ドットと標準的だが、ベゼル部も含めて強化ガラスで覆われており、ベゼル部分との段差がなく、見た目がすっきりしていて美しい。

液晶のベゼル部も含めて強化ガラスで覆われており、ベゼル部分との段差がなく、見た目がすっきりしていて美しい

 インターフェースも充実しており、USB 3.0×1、USB 2.0×2(うち一つはeSATA兼用)、HDMI出力、ミニDisplayPortなどが用意されている。

本体左側面。こちら側にはファンの排気口とヘッドホン出力、USB 2.0が用意されている。ヘッドホン出力とUSB 2.0はカバーで覆われている

本体左側面のカバーを開けたところ。カバーは完全に外れないようになっているので、紛失する恐れがない

本体右側面。ワイヤレススイッチが用意されており、素早くワイヤレス機能のON/OFFが可能。また、SD/SDXC/SDHC/MMC対応の4 in 1メディアカードリーダーも搭載されている

 キーボードは、いわゆるThinkPad配列の7列キーボードではなく、一般的なノートPCと同じ6列配列であるが、キーストローク、キーピッチともにゆったりしており、快適にタイピングが可能だ。
 また、ThinkPadシリーズ初のキーボードバックライトも搭載。バックライトの明るさはFn+スペースキーで2段階に調節でき、暗い場所でもキーをしっかりと認識できる。ポインティングデバイスとして、トラックポイントとクリックパッドから構成されるウルトラナビを搭載していることも特徴だ。クリックパッドは、パッドとクリックボタンが一体化されており、指をクリックボタンに移動させずに、左クリック操作ができるので便利だ。

ThinkPad伝統の7列キーボードではなく、アイソレーションタイプの6列キーボードを採用。キートップがぐらぐらせず、快適にタイピングが可能。ポインティングデバイスとして、トラックポイントとクリックパッドから構成されるウルトラナビを搭載

ThinkPadシリーズ初のキーボードバックライトを搭載。暗い場所でもキーの文字が光って浮かび上がるので、ミスタイプを防げる。バックライトの明るさは2段階に変更できる

 キーボード右手前に指紋センサーを搭載しており、指紋認証でログオン操作などが可能なので、セキュリティーを重視する人にもオススメだ。また、急速充電機能「RapidCharge」を搭載し、30分で80%以上の充電が可能なことも評価できる。

キートップの中央がわずかに凹んでおり、指がすべりにくくなっている

キーボード右手前に指紋センサーを搭載しており、セキュリティ面も安心だ

キーボードバックライトを点灯させたところ。キーの隙間からも光が漏れていることがわかる

ACアダプターのサイズは、このクラスの製品としては標準的である

【関連サイト】下記のマイクロサイトでLenovo製品の各種レビューを掲載しています。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン