このページの本文へ

CoolerMaster「Spawn」

クーラーマスターからライトゲーマー向けマウスが登場

2011年04月23日 21時34分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クーラーマスターから、レッドのカラーリングが特徴的なライトゲーマー向け小型マウス「Spawn」が発売となった。

「Spawn」
クーラーマスターから、レッドカラーリングが特徴的なライトゲーマー向け小型マウス「Spawn」が発売

 光学式センサーを搭載する軽量小型高耐久マウスの新製品。解像度はマウス上部にある2つのボタンを使用して3500dpi/1800dpi/800dpiの3段階にワンタッチで切替可能だ。最大トラッキング速度は1.5m/s、最大加速度は20G、レポートレート(ポーリングレート)1ms(1000Hz)というスペック。
 加えて、32KBの内蔵Sentinel-Xメモリにマウスボタンやマクロの記録内容を保存できるほか、マウスボタンのカスタマイズ設定も保存できる。
 搭載するボタンはすべてオムロン製の高耐久仕様で、最低500万回のクリックに対応。ボタンレイアウトは左右ボタン、中央の日本製高耐久ホイールボタン、2つの解像度切替ボタン、Webブラウザの進む/戻るボタンの合計7個で、キーボードのキーをボタンに割り当てることもできるため、ゲームの操作性を大きく向上できる。サイズは75.5(W)×110(D)×35(H)mmで、重量は142g。接続インターフェイスはUSB2.0/1.1で、ケーブル長は2m。
 販売しているのはアークで、価格は5780円だ。

底面
ボタンレイアウトは左右ボタン、中央の日本製高耐久ホイールボタン、2つの解像度切替ボタン、Webブラウザの進む/戻るボタンの合計7個。解像度は3500dpi/1800dpi/800dpiの3段階にワンタッチで切替可能だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中