このページの本文へ

本日解禁! 「GeForce GTS 450」の販売が一斉に始まる!

2010年09月13日 22時39分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日13日の13時01分に正式発表となったNVIDIAの新型GPU「GeForce GTS 450」を搭載したビデオカード。秋葉原でも解禁時間を待って一斉に販売がスタートしている。

「GeForce GTS 450」
13日の13時01分に正式発表となったNVIDIAの新型GPU「GeForce GTS 450」を搭載したビデオカード。写真はeVGA製。秋葉原でも一斉に販売がスタートしている

 「GeForce GTS 450」は「GeForce GTS 250」の後継モデルとなるGPU。「GeForce 400」シリーズということで、FermiアーキテクチャーをベースとしたDirectX 11世代のミドルレンジ向けGPUとなる。
 リファレンスの主なスペックは、コア/シェーダー/メモリクロックが、783MHz/1566MHz/3600MHz、メモリ容量がGDDR5 1GB(メモリインターフェイス128bit)、消費電力が106W、PCIe外部電源は6ピン×1仕様。

外部電源
PCIe外部電源は6ピン×1仕様で消費電力が106Wとなるなど、いかにもミドルレンジ向けGPUらしい作りとなる「GeForce GTS 450」。それでいてFermiアーキテクチャーをベースとしたDirectX 11対応GPUとなる

 本日販売を確認したのはeVGA、GALAXY、Gigabyte、Palit、玄人志向の製品で、計10モデル。リファレンススペックとは大きく異なる製品が多い点は、先の「GeForce GTX 460」搭載モデルと同様で、今後発売される製品もオリジナル要素の強いモデルが多くなりそうだ。

裏面
メモリ容量がGDDR5 1GB(メモリインターフェイス128bit)というスペック。ただ裏面にはメモリの空きパターンも確認できる。今回発表されたのおは1GBモデルのみだが、今後別モデルが登場する可能性もあるのだろうか?

eVGA

eVGA
eVGAの「GeForce GTS 450 1024MB」(01G-P3-1450)。コアクロックが822MHzにオーバークロックされている(メモリは定格)ほかは、リファレンスに近い作り。DVI-I×2/Mini-HDMIというインターフェイスでDVI→D-SUB変換コネクタ等が付属
価格ショップ
「GeForce GTS 450 1024MB」(01G-P3-1450)
¥13,860アーク
¥13,970フェイス秋葉原本店
¥13,980TWOTOP秋葉原本店
T-ZONE.PC DIY SHOP

GALAXY

「GF PGTS450-OC/1GD5 FUJIN 2.1」
コア/メモリクロックが825MHz/3696MHzのOCモデル「GF PGTS450-OC/1GD5 FUJIN 2.1」。ファンの着脱が可能な風神モデルで、ヒートシンクはアルミ製
「GF PGTS450SuperOC/1GD5 FUJIN 2.1」
コア/メモリクロックが888MHz/4000MHzのスーパーOCモデルの「GF PGTS450SuperOC/1GD5 FUJIN 2.1」。同じく風神モデルでこちらはヒートパイプ採用ヒートシンクを使用。なお、いずれ製品もDVI/HDMI/VGAで付属品は電源ケーブルのみ
価格ショップ
「GF PGTS450-OC/1GD5 FUJIN 2.1」
¥13,770アーク
フェイス秋葉原本店
¥13,800TWOTOP秋葉原本店
「GF PGTS450SuperOC/1GD5 FUJIN 2.1」
¥15,570フェイス秋葉原本店
¥15,600TWOTOP秋葉原本店
¥15,769アーク

Gigabyte

「GV-N450-1GI」
定格クロックモデルとなる「GV-N450-1GI」。インターフェイスもDVI-I×2/Mini-HDMIという構成でリファレンスと同様
価格ショップ
「GV-N450-1GI」
¥13,970フェイス秋葉原本店
¥13,980ドスパラ秋葉原本店
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.(完売)

Palit

「NE5S4500FHD01」
Palitからは計4モデルが登場。「NE5S4500FHD01」はコア/メモリクロックが定格のノーマルモデル。出力インターフェイスはDVI×1、HDMI×1、D-Sub×1となる
「NE5S4500F0601」
今回唯一のLowProfileモデル「NE5S4500F0601」。フルサイズブラケットも同梱され、外排気タイプの2スロット占有クーラーが搭載されている。コア/メモリクロックは定格仕様、出力インターフェイスにはDVI×1、HDMI×1
「NE5S450HF1101」 「NE5S450SF1101」
“Sonic Platinum”を冠した最上位モデル「NE5S450HF1101」。コア/メモリクロックは全製品最速の930MHz/4000MHz。出力インターフェイスはDVI×2、HDMI×1、D-Sub×1の3系統コア/メモリクロックが880MHz/3900MHzのOCモデル「NE5S450SF1101」。出力インターフェイスはDVI×2、HDMI×1、D-Sub×1の3系統
価格ショップ
「NE5S4500FHD01」
¥11,480ドスパラ秋葉原本店
「NE5S4500F0601」
¥12,981ドスパラ秋葉原本店
「NE5S450HF1101」
¥12,980ドスパラ秋葉原本店
「NE5S4500FHD01」
¥13,980ドスパラ秋葉原本店

玄人志向

「GF-GTS450-E1GHD」 パッケージ 「GF-GTS450-E1GHD/OC」
玄人志向からは定格モデルの「GF-GTS450-E1GHD」(左)と825MHz/3696MHzのOCモデル「GF-GTS450-E1GHD/OC」(右)2製品が発売
価格ショップ
「GF-GTS450-E1GHD」
¥12,480クレバリー1号店
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
¥12,770フェイス秋葉原本店
¥12,800TWOTOP秋葉原本店
¥12,981ドスパラ秋葉原本店
「GF-GTS450-E1GHD/OC」
¥13,280クレバリー1号店
¥13,470フェイス秋葉原本店
¥13,480TWOTOP秋葉原本店
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
ZOA秋葉原本店
¥13,980ドスパラ秋葉原本店

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中