このページの本文へ

MSI「N460GTX Hawk」

目指せ空冷1GHz越え! 「N460GTX Hawk」が発売開始!

2010年09月07日 23時39分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先週お伝えしたMSIオリジナルVGAクーラー“Twin Frozr II”を採用した「GeForce GTX 460」搭載ビデオカード「N460GTX Hawk」の販売が今日から始まっている。

「N460GTX Hawk」
先週お伝えしたMSIオリジナルVGAクーラー“Twin Frozr II”を採用した「GeForce GTX 460」搭載ビデオカード「N460GTX Hawk」の販売が今日から始まっている

 製品はオーバークロックとオーバーボルテージでの使用を想定して設計された7+1フェーズのPWM電源回路を搭載する「ミリタリークラス準拠」モデル。MSI独自のクーラー「Twin Frozr II」を採用することで、リファレンスデザインのVGAクーラー比で18℃の温度低下を実現するという。
 コア/メモリクロックは780MHz/3600MHzのオーバークロック仕様で、搭載メモリはGDDR5 1GB、ブラケット部はDVI-I×2/Mini HDMIという構成。GPUやメモリの各ステータス監視やオーバークロック設定などができる独自ユーティリティソフト「AfterBurner」が利用可能だ。価格は以下の通り。売れ行きのほうは、比較的順調な滑り出しとなっており、今後は人気モデルとなりそうな気配である。

電圧測定用
GPUやメモリの各ステータス監視やオーバークロック設定などができる独自ユーティリティソフト「AfterBurner」が利用可能。電圧測定用のケーブルも付属する
ポップ
MSIが用意したポップでは、コアクロック1GHz越えの可能性も匂わせる謳い文句が確認できる。いずれにせよ今後は人気モデルとなりそうな製品だ
価格ショップ
「N460GTX Hawk」
¥25,800ZOA秋葉原本店
¥25,980T-ZONE.PC DIY SHOP
¥26,770アーク
フェイス秋葉原本店
¥26,780TWOTOP秋葉原本店
¥26,800ドスパラ秋葉原本店
ソフマップリユース総合館
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中