このページの本文へ

OCZ「OCZSSD2-1VTXZ60G」、「OCZSSD2-1VTXZ120G」

なぜか「禅」と記載されたSSDがOCZから販売中

2010年04月03日 23時08分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

OCZから、パッケージに「禅」とデザインされたSerial ATA対応2.5インチSSDが2モデル発売となった。

「禅」
パッケージに「禅」とデザインされたいかにも日本国内向けを意識したパッケージの新型SSD。それでいて製品情報などはなく謎な部分も多いモデルだ

 発売されたのは容量60GBモデルの「OCZSSD2-1VTXZ60G」と同120GBモデルの「OCZSSD2-1VTXZ120G」の2モデル。読込速度は230MB/sec、書込速度は135MB/secで、64MBのキャッシュを搭載しているが、採用コントローラーは不明だ。販売しているのはクレバリー1号店で、価格は60GBモデルの「OCZSSD2-1VTXZ60G」が1万8480円、120GBモデルの「OCZSSD2-1VTXZ120G」が3万2480円となっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中