このページの本文へ

Mach Xtreme Technology「MX-NANO」シリーズ

1.8インチSSD最大容量の240GBモデルがデビュー!

2010年06月18日 22時46分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1.8インチSSDの240GBモデルがMach Xtreme Technologyから発売となった。50pin IDE対応の「MX-NANO」シリーズの製品だ。

「MX-NANO」
1.8インチSSDの240GBモデルがMach Xtreme Technologyから発売。50pin IDE対応の「MX-NANO」シリーズの製品だ

 新興メーカーであるMach Xtreme Technologyから興味深いSSDの新モデルが登場した。1.8インチサイズで50pin IDE対応の「MX-NANO」シリーズで、30GB~240GBまで計4モデルをラインナップ。
 採用コントローラーは比較的相性に強いとされているeastwho社製で、ほかに64MB SDRAMキャッシュを搭載。インテル製のMLCタイプフラッシュを使用し、Garbage Collection機能に対応する。なお転送速度は120GB/240GBモデルが最大読込120MB/sec、最大書込90MB/sec。60GB/30GBモデルが最大読込120MB/sec、最大書込65MB/sec。価格および販売ショップは以下の通りだ。

ポップ
採用コントローラーは比較的相性に強いとされているeastwho社製で、ほかに64MB SDRAMキャッシュを搭載。インテル製のMLCタイプフラッシュを使用し、Garbage Collection機能に対応する
価格ショップ
「MXSSD1MNANO50-30G」
¥18,900アーク
パソコンハウス東映
T-ZONE.PC DIY SHOP
「MXSSD1MNANO50-60G」
¥27,800アーク
パソコンハウス東映
T-ZONE.PC DIY SHOP
「MXSSD1MNANO50-120G」
¥49,800アーク
パソコンハウス東映
T-ZONE.PC DIY SHOP
「MXSSD1MNANO50-240G」
¥86,800アーク
パソコンハウス東映

※お詫びと訂正:記事初出時、1.8インチSSDの最大容量は240GBと記載しておりましたが、正しくは256GBが最大容量になります。また、キッシュ容量の記述に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中