このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

CDが付属なのか!? 「X42S-REVOLUTION」が登場

2010年03月24日 21時30分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ガンプラ30周年を記念して西川貴教さんのユニット“T.M.Revolution”と、ガンダムSEEDによるスペシャルコラボミニアルバム「X42S-REVOLUTION」が登場した。「機動戦士ガンダムSEED」と「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」にT.M.Revolutionが提供した楽曲5曲に加えて、ガンプラ30周年公式テーマソングの新曲“Imaginary Ark”の全6曲を収録したCDとなっている。
 秋葉原で話題を集めていたのは、このためだけに作られたというガンプラ“HG 1/144 ハイネ専用デスティニーガンダム”と、20ページにわたりBOXアートが収められた「ガンプラ・HGガンダムSEEDシリーズ BOXアートブック」とCDの3点がセットになった初回生産限定盤Type Aだ。秋葉原のほとんどのショップでは、予約完売となっていたため、店頭に並んでいる様子は見られなかった。
 ショップスタッフからは「どっちがおまけで、どっちがメインなんですかね~」と話していた。
 ちなみにこの商品の初回限定盤にはType Bも用意されており、「機動戦士ガンダムSEED」や「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」などの映像を収録したDVDが付属している。

秋葉原では売り切れ店舗が続出していたType Aは4500円。DVDが付いた2枚組のType Bは3150円
こちらがType Aについている“HG 1/144 ハイネ専用デスティニーガンダム”

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ