このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

Kalafina第二楽章「Red Moon」が登場!

2010年03月16日 22時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「空の境界」の主題歌を担当したKalafinaから、第2楽章として「黒執事」のED“Lacrimosa”や「ソ・ラ・ノ・オ・ト」のOP“光の旋律”などといったテレビアニメとタイアップした作品などを収録した2ndアルバム「Red Moon」が発売となった。
 前述の2曲のほか、「歴史秘話ヒストリア」OPテーマカバー“storia”や、“progressive”といったシングル曲なども収録している。初回限定盤は2枚組となっており、DISC2には、渋谷O-EASTや横浜BLITZなどで行なわれたライブの音源が収録されている。
 ショップスタッフによると「ライブも控えているので、ファンの方はライブまでに必聴ものでしょう」と話していた。

「Red Moon」の初回限定盤は3800円、通常版は3059円

ALI PROJECTのニューアルバムは神々しい?

 ALI PROJECTのニューアルバム「Gothic Opera」が店頭に並んだ。楽曲を演奏する楽団が、弦楽器のみで構成されたストリングスによって演奏されているストリングスアルバムで、ALI PROJECTとしては6枚目の作品。
 収録されている楽曲は「ローゼンメイデンオーベルテューレ」のOP“薔薇獄乙女”のストリング版“La Rose de la Reine~薔薇獄乙女”や、「ローゼンメイデン」のOP“禁じられた遊び”のストリング版“Jeux Interdits~禁じられた遊び”などといったファン垂涎の楽曲と、本作で初めての新曲などを含め、全10曲となっている。
 あるショップスタッフからは「やはり女性の方が多く購入していっていますね」といった話を聞くことができた。

ライオンと虎を従えたアリカ様が描かれたジャケットの「Gothic Opera」の価格は3000円だ

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ