このページの本文へ

ラトックシステム「RS-EC3-U3WS/BK」

ケースタイプのUSB3.0対応外付けHDDケースが明日発売

2009年12月25日 22時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ラトックシステムからUSB3.0に対応する外付けHDDケース「RS-EC3-U3WS/BK」が発売となった。クレードルやリムーバブル仕様ではない“純粋な”USB3.0対応の外付けHDDケースとしては初の製品となる。

ラトックシステムからUSB3.0に対応する外付けHDDケース「RS-EC3-U3WS/BK」が発売。“純粋な”USB3.0対応の外付けHDDケースとしては初の製品となる

 同製品はSerial ATA対応3.5インチHDD専用のUSB3.0外付けHDDケース。フロントメッシュ仕様の放熱性にすぐれたアルミ製筐体が採用されたファンレス静音設計モデルとなる。電源供給は付属のACアダプタを使用し、PCの電源と連動しての自動ON/OFFに対応。またハードウェア上にAES 256bit方式暗号化機能を搭載し、付属のソフトウェアを設定する事によりディスク単位の暗号化も可能だ。
 サイズは、127(W)×258(D)×43(H)mm、重量約730g。筐体カラーはホワイトシルバーとブラックの2色展開で、縦置き横置きに対応。付属品として約1mのUSB3.0ケーブルを同梱する。発売は明日からで価格はツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で8980円、ZOA秋葉原本店で9980円となっている。

Serial ATA対応3.5インチHDD専用モデル。フロントメッシュ仕様の放熱性にすぐれたアルミ製筐体が採用されたファンレス静音設計モデルとなる

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中