このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

モバイルPCがすごい! 富士通の秋冬パソコン

2009年10月13日 11時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 富士通から同社パソコン秋冬モデルが発表された。全機種に「Windows 7」を採用したほか、ノートパソコン「FMV-BIBLO」では、2モデルの新しいシリーズが登場するなど、モバイルパソコンの強化が目立つ。


初心者向けタブレットPC「MT」シリーズ

「FMV-BIBLO MT」。本体サイズは幅297×奥行き233×高さ35.9mm、重量は約2.06kg(光ドライブ搭載時)

「FMV-BIBLO MT」。本体サイズは幅297×奥行き233×高さ35.9mm、重量は約2.06kg(光ドライブ搭載時)

 新ラインナップとして登場する「MT」シリーズは、12.1型ワイド(1280×800ドット)のタッチパネルディスプレーを搭載。Windows 7の新機能である「Windows タッチ」に対応する。タブレットコンパーチブル機で、ディスプレーが180度回転し、ディスプレー面を上に向けた状態で閉じることができる。

 タブレットPCに興味を持つ「通」なユーザーに受けそうな機種だが、ターゲットは初心者層だという。そのため、デスクトップ上に大きい操作ボタンを配置する「タッチ操作パネル」や、50音順の「かな」(ソフトウェア)キーボードを画面上に表示する「タッチ文字入力」など、オリジナルのソフトウェアを搭載。初心者が画面を指でタッチして、より使いやすくなるように工夫されている。

 CPUはCeleron 900(2.20GHz)、メモリーは2GB、HDDは約320GBを搭載し、光ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵(脱着可能)。初心者向けということで抑え目のスペックとなっている。OSは「Windows 7 Home Premium」を採用する。

 予想実売価格は15万円前後で、発売は10月22日。


ネットブックよりもちょっと上「LOOX C」シリーズ

「FMV-BIBLO LOOX C」。本体サイズは幅285×奥行き209×高さ30.2(最薄部は26.4)mm、重量は約1.6kg

「FMV-BIBLO LOOX C」。本体サイズは幅285×奥行き209×高さ30.2(最薄部は26.4)mm、重量は約1.6kg

カラーバリエーションは上の「ルビーレッド」のほか、「マリンブルー」(左)、「シャイニーブラック」(右)も用意される

 同社の秋冬モデルではもう1モデル、新ラインナップが登場する。「LOOX C」シリーズは、ネットブック「LOOX M」シリーズの上位機種という位置づけで、一般的なネットブックよりも少し高いスペックの機種がほしい、というユーザー向けの機種だ。

 CPUにCore 2 Duo SU9400(1.40GHz)もしくはCeleron SU2300(1.20GHz)を搭載。11.6型ワイド(1366×768ドット)のディスプレーを採用し、内蔵バッテリーで約9.2時間(Core 2 Duoモデル)という長時間駆動が可能だ。

 OSには「Windows 7 Home Premium」を搭載。予想実売価格はCore 2 Duo搭載の「C/E70」が10万5000円前後で、発売日は10月29日。Celeron搭載の「C/E50」は8万5000円前後で、発売日は10月22日となる。なお、C/E50に「Office Personal 2007」を搭載するモデルも10月22日に発売される(予想実売価格は10万5000円前後)。


LOOXではなくなった「R」シリーズ

「FMV-BIBLO R」。本体サイズは幅282×奥行き215×高さ29.9mm、重量は約1.37kg

「FMV-BIBLO R」。本体サイズは幅282×奥行き215×高さ29.9mm、重量は約1.37kg

 従来「LOOX」として展開していた12.1型ワイド(1280×800ドット)ディスプレー搭載の「R」シリーズは、今回からBIBLOブランドとなる。外観も一新され、よりシンプルなデザインとなった。

 Core 2 Duo SU9400(1.40GHz)、4GBメモリーを搭載する「R/E70」は、標準同梱バッテリーにより最大12時間の連続駆動が可能。OSには「Windows 7 Professional」を採用し、「Windows XP Professional」へのダウングレード用リカバリーディスクを標準で添付する。

 また、Celeron SU2300(1.20GHz)、2GBメモリーを搭載する「R/E50」も登場。こちらのOSは「Windows 7 Home Premium」となる。

 予想実売価格はR/E70が19万円前後、R/E50は15万円前後で、発売日は10月22日となる。

 なお、同社直販サイト「富士通WEB MART」では、従来モデル同様にWAN内蔵モデル(FOMA HIGH-SPEEDもしくはモバイルWiMAX)も用意される。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン