このページの本文へ

「Windows 7 EVALUATION CLUB 会員限定&オープンセミナー」

MS、「Windows 7」と「IE8」でパフォーマンス向上とアピール

2009年08月30日 23時55分更新

文● 宇田川和成/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先日お伝えしたように、本日CAFFE SOLARE(カフェソラーレ)LinuxCafe秋葉原にて、「Windows 7 EVALUATION CLUB 会員限定&オープンセミナー」が開催された。

本日CAFFE SOLARE(カフェソラーレ)LinuxCafe秋葉原にて、「Windows 7 EVALUATION CLUB 会員限定&オープンセミナー」が開催

 イベントでは、マイクロソフトによる「Windows 7 概要紹介」やライターの高橋敏也氏による「Windows 7 自作術」と題したプレゼンテーションなどが行なわれた。
 また、アイ・オー・データ機器やロイロなどによるセッションやプレゼンテーション終了後にイベント恒例プレゼント抽選会なども行なわれた。

マイクロソフト「Windows 7 概要紹介」

「Windows 7 概要紹介」のプレゼンを行なったマイクロソフト株式会社 コンシューマー&オンラインマーケティング統括本部 コンシューマー Windows 本部 溝口宗太郎氏
Windows 7 で使用される英語圏でのキャッチフレーズ「Your PC, Simplified」の日本語版が「あなたとPCに、シンプルな毎日を。」に決定し、今後アピールしていくとした。また、Windows 7 で必要なGPU性能に関してマストとベターなチップの一覧表などを紹介

IE8について

プレゼンテーマはWindows 7 についてだが、こういったユーザーイベントで取り上げることが少ないとする標準バンドルのIE8についての解説を行なった。IE8は起動速度の向上やデータパスが3倍に増加、HTML解析速度の向上、IE6比で7倍、IE7比で5倍のスクリプト処理の向上、メモリー使用量増加の抑制などのパフォーマンスが改善されているとアピール

IE6 VS IE7 VS IE8

Windows XPとIE6、Windows VistaとIE7、Windows 7とIE8で起動デモを実施。溝口氏が日頃から重く感じていた自社のWeb勤怠アプリ(Webベースのタイムカードのようなシステム)がIE8で一瞬で開くようになったという体験を披露。Windows 7とIE8の組み合わせによるスピードをアピールした

新機能について

ページ内の気になった文字を選択してワンクリックするだけで、選択した文字を元に検索したり、地図を表示したり、翻訳結果を確認できる「アクセラレータ」やWeb ページ内の気になる情報だけを切り取りIE8上に簡単に表示する「Web スライス」、詐欺サイトや悪意のあるサイトからユーザーを守る「SmartScreen 」などの新機能を解説
また、今回のIE8では各ダブが独立しており、ひとつのタブの不具合がほかのタブに影響を与えない構造となっているのが特徴とした。このことにより、より安全なWebブラウズが可能とした

高橋氏による「Windows 7 自作術」

ライターの高橋敏也氏による「Windows 7 自作術」と題したプレゼンテーション。自称“役に立たないセッション”と言いつつ会場に多くの人が集まるプレゼンとなった。冒頭、盟友インテルの天野氏からのメッセージとして「選挙行きましたか?」と投票日当日のイベントに絡め会場を沸かせた
今回のイベント用に自作したWindows 7 マシンはX58マザーにi7-920、メモリーは12GB、ビデオカードにはGeForce GTX 285、SSDは128GBモデルを4つRAID 0で組んだものを2つというモンスター仕様。ICH10RでのRAID 0ではシーケンシャルリード約562.6MB/s、シーケンシャルライト約499.2MB/s、単体のRAIDカードを使用したRAID 0ではシーケンシャルリード約1402MB/s、シーケンシャルライト約697.8MB/sというスコアを記録。自作ユーザーがWindows 7 マシンを作るならハイスペックで組もうとアピールした
Windows PCの動作の快適性を把握しやすくする目的でVistaより導入されたWindows エクスペリエンス インデックスでWindows 7 の最高値は7.9とのことだが、今回の高橋氏が持ち込んだモンスターマシンでさえ7.3というスコアに高橋氏は笑いながら憤慨。SSD4台をRAID 0で組みハードディスクのスコアが7.8と表示されると7.9ってホントに出るの?とシステム自体に疑問を投げかけ会場が笑いに包まれた
また、アイ・オー・データ機器のマルチタッチに対応した液晶モニタの試作機を使用しソリティアやペイントなどを使用したデモを披露。なお、今回使用した試作モニタはWindows 7 登場と同じ時期の発売に向け調整中とのこと

おまけ:標準の壁紙がユニーク

Windows 7 の中には非常にユニークな壁紙が用意されており、キャラクターというグループにイケてる(びっくりする)壁紙がたくさん用意されいてオススメとした

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中