このページの本文へ

今の買いが分かる ミニノート特集 2009夏第2回

現行モデルを把握 ミニノート完全ガイド(国内メーカー編)

2009年07月30日 12時00分更新

文● 広田稔/ASCII.jp編集部、協力●谷分章優

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープ

 一時期、ノートパソコン「Mebius」シリーズの新製品を出していなかったシャープだが、この5月には約1年ぶりにミニノートの「PC-NJ70A」を投入してきた(関連記事)。

 いちばんの特徴は「光センサー液晶パッド」にある。マウスカーソルを操作するタッチパッドに小型液晶ディスプレーの機能も持たせたもので、例えば、パッドに手書きして文字入力や辞書検索する際に利用できる。価格はミニノートとして見るとやや高めだが、このパッドに魅力を感じる人なら手の届く範囲だろう。

Mebius PC-NJ70A Mebius PC-NJ70A
液晶ディスプレー CPU メモリー ストレージ 無線 バッテリー駆動 サイズ、
重量
直販価格
Mebius PC-NJ70A 10.1型W
1024×600
N270 1.60GHz 1GB 160GB HDD b/g、
BT 2.1
約3時間
4セル
260×190×
23.3〜39.8mm、
約1.46kg
7万9800円〜

ソニー

 ソニーのミニノートと言えば、ポケットに入れるCMでお馴染みの「VAIO type P」をイメージする人も多いはず。今年の1月にWindows Vistaでデビューしたtype Pだが、Vistaでのパフォーマンス不足を指摘する声もあった(関連記事)。そこでこの弱点をつぶすために、Wndows XPモデルが6月に投入されている(関連記事)。

 type Pはオンライン直販で豊富にオプションが選べるのが特徴だ。CPUやストレージに加えて、天板デザインやキーボードの配列/色までも選択可能。さらに、ワンセグチューナーやワイヤレスWAN(FOMAハイスピード)を付けるか否かも選べる。ニーズに合わせて細かく選べるのは、こだわり派にとっては嬉しいところだろう。

VAIO type P
VAIO type P。これはオンライン直販限定の「パイライトゴールド」プレミアムデザインの天板も用意。上からフローズンクリスタル、レイヤードベリドット、メッシュガーネット

 また、8月には「VAIO W」も登場する(関連記事)。type Pほどの強烈な個性は持たないものの、最近のトレンドである1366×768ドットという高解像度ディスプレーはしっかりおさえている。VAIOのデザインが好きで、より普通のパソコンを求めている人は選択肢に入ってくるだろう。

VAIO W VAIO W
液晶ディスプレー CPU メモリー ストレージ 無線 バッテリー駆動 サイズ、
重量
直販価格
Vaio W 10.1型W
1366×768
N280 1.66GHz 1GB 160GB HDD b/g/n、
BT 2.1
約3.5時間
3セル
267.8×179.6×
27.5〜32.4mm、
約1.19kg
5万9800円〜
Vaio type P 8型W
1600×768
Z520 1.33GHz/Z530 1.60GHz/Z550 2GHz 1GB 60/80GB HDD、32GB SSD b/g/n、
BT 2.1、
FOMAハイスピード
約4時間 245×120×
19.8mm、
約580〜754g
6万4800円〜

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン