このページの本文へ

女子校生の上を行く! 携帯電話節約術 第8回

会費無料! ただ入るだけでお得なドコモプレミアクラブ

2009年07月06日 16時00分更新

文● 小林 誠/ゴーズ、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

特典 その2
ドコモプレミアクラブ+ドコモポイントで交換できるのは
50型のハイビジョンテレビ!?

 ドコモポイントが携帯電話の購入代金の充当や電池パックとの交換に使えることは多くの人が知っているだろう。

 中でも電池パックは端末購入から1年経過時に500ポイントと、実際に購入する場合と比べてもかなり安価。2年経過時とプレミアステージのユーザーは無料。これだけでもドコモプレミアクラブの魅力は大きい。

 そのほかにも豪華な商品との交換が可能になる。以下に筆者の目を惹いた例を挙げる。

ほほ肉のくずし

「ほほ肉のくずし」ってなんだ?

●3000ポイント
天然塩の「ハム詰め合わせ」、西麻布のシェフが考えた「黒毛和牛ほほ肉のくずしカレー」。「ほほ肉のくずし」って、何なのだろうか……。

●5000ポイント
コンビニのプリンとは色がまったく違う「まろやかプリン」、京都の料亭の「梅干し」。買うのは勇気が要りそうだがが、ポイントで交換できるのであれば……。

●1万ポイント
「炭焼き焼豚」「五目入りふかひれスープ」「毛ガニ姿」「前沢牛 すき焼き用」「とらふく刺身」のような高級食材が続々と。

 グルメではほかにも「全国名物料理 昼食プラン ペア」(5000ポイント)や「ホテルディナープラン ペア」(2万2000ポイント)があり、こちらはたくさんの施設から選ぶことができる。

 お手軽なところだと「デジタルフォトフレーム」(8000ポイント)、「ランチセット」(4000ポイント)なども用意されている。さらにテーマパーク&レジャー施設利用プラン、ビジネスホテルの宿泊や温泉、高級ホテルのスイートルーム宿泊プランなど、多岐にわたる。

 さらに究極のところでは、

●50万ポイント
パナソニックの50型ビエラ+BDレコーダのセット

 ちなみに50万ポイントを貯めて使うには、ケータイの利用料だけだと毎月130万円以上の利用×37ヵ月。これだけケータイを使う人はさすがにいないだろうし、他ポイントとの交換サービスを利用した場合でもちょっと非現実かもしれない。

iDの支払いに充当

プレミアステージの会員であれば、商品への交換ではなく、iDによる支払いに充当できる。その場合のレートは2500ポイント=2000円分になる

 また、法人の場合は「ドコモビジネスプレミアクラブ」に入会できるが、ポイントで交換できるモノとして「プロジェクター」や「ホワイトボード」が用意されていたり、資格試験(品質管理検定)、保養所を利用できるなど、法人向けらしい内容となっている。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン