このページの本文へ

SAMSUNG「LD220G」

USB接続の21.5インチ、フルHDディスプレイが発売

2009年03月27日 21時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4.3インチ~8インチと比較的小型のサイズで展開されていたUSB接続に対応した小型ディスプレイ市場だが、SAMSUNGからなんと21.5インチサイズのモデル「LD220G」が登場した。

「LD220G」 4.3インチ~8インチと比較的小型のサイズで展開されていたUSB接続に対応した小型ディスプレイ市場だが、SAMSUNGからなんと21.5インチサイズのモデル「LD220G」が登場

 「LD220G」は、ノートPCとUSB接続するだけで簡単にデュアルディスプレイ環境が実現可能。ガジェットやメッセンジャーなどの表示、複数のアプリケーションを同時に扱うマルチタスク作業、ウェブブラウザと映像コンテンツの並列表示など、幅広い用途に対応するというUSB接続対応の液晶ディスプレイ。従来販売されている製品は、4.3インチ~8インチクラスが主力だったが、ここにきて一気に20インチオーバーの製品が登場したこととなる。

入力端子 入力端子は、そのUSBのほかにミニD-Sub15ピンを装備するので、セカンドディスプレイとしてではなくメインディスプレイとしても使用が可能。またUSBハブ機能が搭載されており、キーボードやマウスを直接ディスプレイに接続できる

 入力端子は、そのUSBのほかにミニD-Sub15ピンを装備するので、セカンドディスプレイとしてではなくメインディスプレイとしても使用が可能。またUSBハブ機能が搭載されており、キーボードやマウスを直接ディスプレイに接続できるため、デスク周りをスッキリと使えるという。
 パネル部はグレアパネルを採用。フルHDのコンテンツを全面表示できる1920x1080ドット対応の16:9ワイドパネルを採用しており、従来上下にブラックバーが表示されていた16:10のワイドパネルにはないリアルな映像を楽しむことができるとしている。
 本体色はグロッシーブラックで背面にはスタンドを装備(スタンド角度は10度~30度)。コントラスト比1000:1(ダイナミックコントラスト比30000:1)、応答速度5mn、輝度300cd/m2、最大表示色約1677万色。サイズは517(W)×72(D)×334.15(H)mmというスペック。本日入荷を確認したT-ZONE.PC DIY SHOPでは、価格2万1800円となっている。とはいえ、2万1800円を出せば、同サイズもしくは24インチクラスの液晶ディスプレイが十分購入可能というのも忘れてはならないだろう。

背面 パッケージ
パネル部はグレアパネルを採用。フルHDのコンテンツを全面表示できる1920x1080ドット対応の16:9ワイドパネルを採用する。とはいえ、同価格帯の液晶ディスプレイが十分買うことも可能だ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中