このページの本文へ

ティアック、iPod対応ラジオを直販サイトで販売

2006年10月20日 21時55分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ティアック(株)は20日、AM/FMチューナーを搭載したiPod対応ラジオを、同社のインターネット直販サイト“TEAC online”にて25日に発売すると発表した。ラインアップは、ホワイトモデルの『SR-L200iW』と、ブラックモデルの『SR-L200iB』。価格は2万4800円。

SR-L200iW SR-L200iB
『SR-L200iW』『SR-L200iB』

本体上部にiPod用Dockを用意し、iPodの音楽を再生できる。Dockの対応iPodは、第3/第4/第5世代iPod、iPod nano、iPod mini。第3世代iPodではアップルが販売する『Apple Universal Dock アダプタ』が必要になる。そのほかのiPodは外部入力で再生できる。

左右4Wのスピーカーユニットを独立したキャビネットに収納し、干渉を抑えたクリアな音場を再現したという。また、ティアック独自の低音増幅回路“D.B.S.S(DYNAMIC BASS BOOST SOUND SYSTEM)”と、キャビネットの底面に配置したダクトによるバスレフ効果で、豊かな低音再生を実現するという。

本体サイズは幅340×奥行き249×高さ125mmで、重量は3.0kg。



カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中