このページの本文へ

ハーマン、アーチ型のiPod用スピーカーを発表

2006年10月10日 22時47分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ハーマンインターナショナル(株)は6日、同社のiPod用スピーカーの最上位モデルとして、アーチ型デザインの『JBL Radial(ラジアル)』を10月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、編集部による予想販売価格は4万円前後。

ホワイト ブラック
『JBL Radial』。本体色はホワイトとブラックを用意

25mmのフルレンジスピーカーを左右に各2つ(合計4つ)、45mmのサブウーファーを1つ搭載した2.1chスピーカー。“Halo acousticsデザイン”に基づいた独自形状の筐体を採用し、360度どこからでも豊かな音空間を再現するという。

中央のDockにiPodを設置して、iPodの音楽再生や充電を行なえる。USB端子をパソコンと接続すれば、音楽ファイルなどのデータをやり取りすることも可能だ。Sビデオ出力を備えており、別途購入したケーブルでテレビとつなぐことで、写真やビデオを出力できる。

付属のアタッチメントを使い、第4/第5世代iPod(photo含む)、第1世代iPod nano、iPod miniをDockに設置することが可能。アップルコンピュータ(株)が発売する『iPod ユニバーサルDockアダプタ』に対応し、第3世代iPodや第2世代iPod nanoも取り付けられる。また、ステレオミニ入力を使って、iPod shuffleやパソコンの音も出力できる。

そのほか付属のリモコンを利用して、電源のオン/オフ、ボリューム調整、再生、一時停止、スキップ、曲戻し、曲やビデオのブラウズなどの操作がワイヤレスで実行可能だ。

JBL Radial
出力定格:15W×2(メインスピーカー)、30W×1(サブウーファー) 周波数特性:40~20000Hz S/N比:85dB以上 本体サイズ:幅305×奥行き137×高さ267mm 重量:約1.2kg(ACアダプター含まず)



カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中