このページの本文へ

グリーンハウス、ビデオをテレビに出力できるiPod用スピーカーを発表

2006年10月19日 16時35分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)グリーンハウスは18日、iPod用スピーカー“GH-SPA-440”シリーズを11月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、編集部による予想販売価格は1万2800円前後。

ホワイト ブラック
本体色がホワイトの『GH-SPA-440W』とブラックの『GH-SPA-440K』を用意

スピーカー中央にiPodを設置することで、音楽を再生できる。コンポジット出力/Sビデオ出力を備えており、テレビとケーブルをつないでiPod内の映像や写真を出力することも可能だ。対応iPodは、30GBモデルの第5世代iPodとiPod nano。

ステレオミニ入力端子を備えているため、iPod shuffleやMacなどを接続して音楽を楽しめる。リモコンが付属し、ボリューム調節、再生/停止、選曲などをワイヤスで指示できる。電源にはACアダプターか、8本の単2形乾電池を利用。乾電池による動作時は、約90分の連続再生に対応する。主な仕様は以下のとおり。

GH-SPA-440シリーズ
出力定格:40W(フルレンジ25W、ツィーター15W) 周波数特性:60~20000Hz S/N比:非公開 本体サイズ:幅354×奥行き96×高さ199mm 重量:約2650kg(本体のみ)



カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中