このページの本文へ

PCI Express x16スロット4本搭載で最大8画面出力が可能なCore 2 Duo対応マザーボード「P5W64 WS Professional」がASUSTeKから!

2006年09月07日 22時16分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCI Express x16スロットを4本搭載したASUSTeK製LGA775対応マザーボード「P5W64 WS Professional」が発売された。チップセットに“i975X”を搭載した製品で、もちろんCore 2 Duoにも対応する。

P5W64 WS Professional P5W64 WS Professional
PCI Express x16スロットを4本搭載したASUSTeK製LGA775対応マザーボード「P5W64 WS Professional」。同社のワークステーションシリーズに属する製品だ

 この製品はPCI Express x16スロットを4本搭載することで、4枚のPCI Express x16対応ビデオカードを使って最大8画面の出力が可能となるのが特徴。nVIDIA SLIはサポートされないものの、CrossFireには対応する。なおマニュアルによると4本のPCI Express x16スロットはx8/x8/x4/x8モードもしくはx16/x0/x4/x0モードで動作するとのこと。
 主な仕様はチップセットが“i975X”+“ICH7R”。拡張スロットがPCI Express x16×4、PCI×2でメモリはDDR2 DIMM×4(DDR2-800/667/533、8GBまで)という構成。8chサウンド(ADI/1988B)やデュアルギガビットイーサネット(Marvell/88E8052+88E8001)、Serial ATA II×8(RAID対応/内部7/外部1)、UltraDMA 133/100×1などをオンボード装備している。またマニュアルやパッケージで次世代CPU“Quad-core CPU”への対応もうたっている。価格はスリートップ2号店で3万9800円、アークで3万9980円(近日入荷)、ツクモパソコン本店IIで4万480円、TSUKUMO eX.で4万780円、高速電脳(近日入荷)とBLESS秋葉原本店で4万1800円となっている。

拡張スロット 拡張スロット
PCI Express x16スロットを4本搭載することで、4枚のPCI Express x16対応ビデオカードを使って最大8画面の出力が可能となる。各スロットはx8/x8/x4/x8モードもしくはx16/x0/x4/x0モードで動作するとのこと
I/O部 Stack Cool 2
8chサウンド(ADI/1988B)やデュアルギガビットイーサネット(Marvell/88E8052+88E8001)、Serial ATA II×8(RAID対応/内部7/外部1)、UltraDMA 133/100×1などをオンボード裏面には冷却基板「Stack Cool 2」を採用している
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ