このページの本文へ

PCI-Express x16スロットを3本搭載するインテル純正LGA775対応マザーボードが発売に!

2006年01月19日 22時10分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテルの最新チップセット“i975X”を搭載するインテル純正LGA775対応マザーボード「D975XBX」の販売が始まった。

「D975XBX」
“i975X”を搭載するインテル純正LGA775対応マザーボード「D975XBX」
マザー
PCI-Express x16スロットを3本搭載するという、他社とは異なった特徴的な仕様となっている

 この製品は、すでに発売されている“i975X”搭載マザーボードGigabyte「GA-G1975X」やASUSTeK「P5WD2-E Premium」と異なり、PCI-Express x16スロットを3本搭載するのが特徴の製品。プライマリ(PCI-Express x16/8動作)とセカンダリ(PCI-Express x8動作)のスロットがMCH、3つ目のスロット(PCI-Express x4動作)がICH7に接続されるという構成で、そのほか拡張スロットとしてPCIスロットが2本用意されている。
 メモリはDDR2 DIMM×4(DDR2-667/8GB)で、ギガビットイーサネットや8chサウンド、IEEE1394、Serial ATA II×4、Serial ATA×4などをオンボードで搭載する。今日から販売しているT-ZONE.PC DIY SHOPでは、価格が3万800円。ビデオカードの複数枚挿しなどを考えているユーザーにとっては注目の製品となりそうだ。

スペック ブラケット部
主なスペック。ギガビットイーサネットや8chサウンド、IEEE1394、Serial ATA II×4、Serial ATA×4などをオンボードしているブラケット部の構成
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ