このページの本文へ

デジタル家電を無線LAN対応に!プラネックスから「電波王子(型番:GW-AP54SP-P)」が発売

2006年08月31日 23時28分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 プラネックスから有線LAN端子を装備するデジタル家電を無線LAN対応にするための変換ユニット「電波王子(型番:GW-AP54SP-P)」が発売された。今日から販売しているフェイスでは5970円、TWOTOP秋葉原本店で5980円となっている。

電波王子 電波王子
有線LAN端子を装備するデジタル家電を無線LAN対応にするための変換ユニット「電波王子(型番:GW-AP54SP-P)」。100/10Base-TX対応のLAN端子を2ポート搭載しており、複数の機器を接続できるほか、スイッチングハブを利用すれば2台以上のデジタル家電を無線化することができる

 変換ユニットは100/10Base-TX対応のLAN端子を2ポート搭載しており、複数の機器を接続できるほか、スイッチングハブを利用すれば2台以上のデジタル家電を無線化することも可能。同社の無線LANブロードバンドルーター「電波王(型番:BLW-HPMM)」と組み合わせれば、ネットワーク設定を行なわなくても、電源をONにするだけで自動でセキュアーな通信が開始されるようになっている。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ