このページの本文へ

ホントに発売されました……“フタ”ことPCI Express x1スロットをPCIスロットに変換するアダプタがDIGITAL COWBOYから!

2006年08月05日 23時01分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今年5月にこちらでも紹介したDIGITAL COWBOY製のPCI Express x1スロットをPCIスロットに変換するアダプタ「DCT-FUTA1」の販売が今日からスタートしている。怪しさ満点のアイテムで動作保証も一切なしという玄人向けの製品だ。

DCT-FUTA1
本当に販売の始まったDIGITAL COWBOY製のPCI Express x1スロットをPCIスロットに変換するアダプタ「DCT-FUTA1」。怪しさ満点のアイテムで動作保証も一切なしという玄人向けの製品だ

 このアイテムは“DIGITAL COWBOY”ブランドでお馴染みのハンファ・ジャパンが試験的に作ったというPCI Express x1スロットをPCIスロットに変換するアダプタ。今回ユーザーからの要望に答えて製品化されることとなった。使い方は、PCI Express x1スロットに挿した本体上部のPCIスロットにPCI対応カードを挿して使うというも。ある意味画期的な製品といえるが、もちろん「環境や組み合わせによる動作保証は一切出来ません」とのこと。変換チップにはPALTEK製“PEX8111”を搭載。ハイトの関係上Low ProfileタイプのPCI対応カード以外はケースに収めて使用することはできないが、サイドカバーを取っ払ってしまえばもちろん挿すことはできる。価格は高速電脳とT-ZONE.PC DIY SHOP、テクノハウス東映、TSUKUMO eX.で4980円となっている。
 なお、アキバではこの手の“怪しい”変換アダプタの歴史は古い。最近ではめっきり落ち着いた感のあるサングラスの人でお馴染みの玄人志向からはAGP→PCI変換アダプタ「CHANGE-AGP2PCI」やPCI→AGP+PCI×2変換アダプタ「CHANPONZERO3-PCI」、PCI→AGP+PCI変換アダプタ「CHANPONZERO2-PCI」が。最近では、AlbatronからAGP→PCI Express x16変換「ATOP」などが販売されたのが記憶に新しい。

変換チップ パッケージ
変換チップにはPALTEK製“PEX8111”を搭載。ハイトの関係上Low ProfileタイプのPCI対応カード以外はケースに収めて使用することはできないが、サイドカバーを取っ払ってしまえばもちろん挿すことはできる
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ