このページの本文へ

久々?の“怪しい”アイテムがアキバに登場!PCI Express x1スロットをPCIスロットに変換するアダプタならぬ“ふた?”

2006年05月10日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 TSUKUMO eX.に久々に“怪しい”と呼べそうなアイテムが入荷している。PCI Express 1xスロット「ふた?」と書かれたポップとともに展示されているこの製品。PCI Express x1スロットをPCIスロットに変換するアダプタだという。

アダプタ
PCI Express x1スロットをPCIスロットに変換するアダプタ。“DIGITAL COWBOY”ブランドでお馴染みのハンファ・ジャパンが試験的に作ったという

 このアイテムは“DIGITAL COWBOY”ブランドでお馴染みのハンファ・ジャパンが試験的に作ったというPCI Express x1スロットをPCIスロットに変換するアダプタ。ご覧のようにPCI Express x1スロットに挿した本体上部のPCIスロットに、PCI対応カードを挿して使うというものだ。同社ウェブサイト内で運営されているブログによると「PCIバス用のボードを挿すとWindows上では認識されますがきのせいです(笑)」という記載も。実際のところは同社製PCIカードで動かなかったものがあったため、現在はお蔵入りとなっているという。
 ただ、あきらめるのは早そうだ。TSUKUMO eX.によると「明日から店内でアンケートを実施し、欲しいという声が多ければ製品化する予定も」とのこと。興味のあるユーザーは声をかけてみるとよいだろう。ちなみに価格は4980円前後になりそうとのことだ。
 なお、アキバではこの手の“怪しい”変換アダプタの歴史は古い。最近ではめっきり落ち着いた感のあるサングラスの人でお馴染みの玄人志向からはAGP→PCI変換アダプタ「CHANGE-AGP2PCI」やPCI→AGP+PCI×2変換アダプタ「CHANPONZERO3-PCI」、PCI→AGP+PCI変換アダプタ「CHANPONZERO2-PCI」が。最近では、AlbatronからAGP→PCI Express x16変換「ATOP」などが販売されたのが記憶に新しい。

ポップ 全体
PCI Express 1xスロット「ふた?」と書かれたポップ。TSUKUMO eX.によると「明日から店内でアンケートを実施し、欲しいという声が多ければ製品化する予定も」とのことPCI Express x1スロットに挿した本体上部のPCIスロットに、PCI対応カードを挿して使う。ポップにはWindows上では認識されている画像も記載されている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ