このページの本文へ

ついにワイヤレスタイプが登場! ノバックから2.4GHz帯を使用したSkypeフォン「VP-850」が発売に!

2006年05月12日 21時01分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ノバックからワイヤレスタイプのSkypeフォン「VP-850」が登場した。携帯電話をモチーフにしたものから黒電話タイプまで数々のSkypeフォンが登場しているがすべてケーブルタイプとなっており、編集部が確認する限り今回のワイヤレスタイプは初の登場となる。

ワイヤレスタイプほSkypeフォン「VP-850」。待望のワイヤレスモデルがようやく登場した

 同製品はワイヤレスハンドセットと、充電およびレシーバとして機能するクレードルの2つで構成されている。ハンドセットにはLCDモニタが用意されており、Skype名や着信番号、使用中の状態などを表示可能で、日本語での表示もできるようになっている。またUSB接続のクレードル部分にはスピーカが内蔵されており、ハンドセットを接続した状態でハンズフリーでの通話が可能だ。
 ハンドセットとクレードルの通信には2.4GHz帯(2400~2483GHz)を使用しており、通信周波数の自動変更機能を搭載。クレードルとハンドセットのペアリング機能も装備しているため複数台での使用も可能だ。通信距離は最大10m。250mAhのリチウムイオンバッテリを内蔵しており、最大待ち受け時間は約100時間、連続使用時間は10時間となっている。対応OSはWindows XP/2000のみ。本日から発売しているBLESS秋葉原本店では1万1980円、また俺コンハウスでも発売を予定しており、こちらは予価1万1800円としている。

付属のクレードル。USBでPC本体と接続する。充電はバスパワーで行なわれる
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ