このページの本文へ

エアリアからSkypeに対応したコントローラーとイヤフォンがセットになった「S300C」が発売中

2006年06月07日 23時35分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エアリアからSkypeに対応したコントローラーとヘッドセットが組み合わされた製品「S300C」が登場した。イヤフォン・マイク形状のためハンズフリーでの会話が可能となる。

S300C
Skypeに対応したコントローラーとヘッドセットが組み合わされた製品「S300C」

 イヤフォンとマイクジャックを備える小型のコントローラーではSkypeの起動のほか、ボリューム調整/ミュート機能などを搭載。チップにはC-Media製を採用しクリアな音質をウリとしている。接続はUSBで、SkypeMiddlewaveソフトが付属 。価格はスリートップ2号店で2880円、高速電脳とドスパラ本店で2980円となっている。

S300C S300C
イヤフォンとマイクジャックを備える小型のコントローラーではSkypeの起動のほか、ボリューム調整/ミュート機能などを搭載。チップにはC-Media製を採用しクリアな音質をウリとしている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ