このページの本文へ

“Quadro NVS 440”2基搭載! 1枚のカードで4ディスプレー同時出力に対応するPCI Express x1対応ビデオカードがELSAから登場!

2006年03月14日 23時03分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 DVI-I出力で4ディスプレー同時出力に対応するPCI Express x1対応ビデオカード「NVIDIA Quadro NVS 440 PCI-E x1」がELSAから発売された。PCI Express x1対応ビデオカードとしてはMatrox製「Millennium G550 PCIe」などが販売されている。

NVIDIA Quadro NVS 440 PCI-E x1 NVIDIA Quadro NVS 440 PCI-E x1
4ディスプレー同時出力に対応するPCI Express x1対応ビデオカード「NVIDIA Quadro NVS 440 PCI-E x1」。カードの大部分を覆う黒いファンレスヒートシンクが特徴的だ

 この製品は、1枚の基板にGPUであるnVIDIA“Quadro NVS 440”を2基搭載することで、4ディスプレー同時出力を可能とするビデオカード。付属の“DMS-59 DVI分岐ケーブル”2本をインターフェイス部の2基の出力コネクタに接続することで、DVI-I出力で1画面あたり最大解像度1920×1200ドット(WUXGA)の出力が可能に。また、付属のDVI-VGA変換コネクタを使えば、アナログ出力で1画面あたり最大解像度2048×1536ドットの4画面同時出力が可能となる。搭載メモリはDDR3 256MB。カードの大部分を覆う黒いファンレスヒートシンクも特徴だ。価格はクレバリー1号店で6万6123円、TSUKUMO eX.で6万7800円、USER'S SIDE本店で6万8040円、T-ZONE.PC DIY SHOPで6万9800円となっている。

インターフェイス 付属
付属の“DMS-59 DVI分岐ケーブル”2本をインターフェイス部の2基の出力コネクタに接続することで、DVI-I出力で1画面あたり最大解像度1920×1200ドット(WUXGA)、付属のDVI-VGA変換コネクタを使えば、アナログ出力で1画面あたり最大解像度2048×1536ドットの4画面同時出力が可能となる
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ