このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

“K8T800”搭載のSocket 754マザーボード「K8V-X SE」がASUSTeKから

2005年10月14日 23時18分更新

文● 増田

 ASUSTeKから“K8T800”搭載のSocket 754マザーボード「K8V-X SE」が登場した。すでに発売されている「K8V-X」の廉価モデルとなる製品で、販売しているTWOTOP秋葉原本店では価格8680円で販売中だ。

K8V-X SE
“K8T800”搭載のSocket 754マザーボード「K8V-X SE」
拡張スロット
拡張スロットの構成は「K8V-X」から若干変更されPCI×4に

 「K8V-X」からの変更点は拡張スロットの構成がAGP×1、PCI×4、DDR DIMM×3(「K8V-X」はPCI×5)に。ギガビットイーサネットが10/100Base-T(Realtek/8201CL)へとなったところなど。またSouth bridgeも“VT8237”から“VT8237R”へと変更されている。ちなみに、マニュアルを見る限りTurion 64への対応は確認できなかった。

South bridge パッケージ
South bridgeも“VT8237”から“VT8237R”へと変更されているTurion 64に対応するのであればおもしろいマザーとなる可能性も…
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ

デル株式会社