このページの本文へ

“GeForce 6100”+“nForce 410”を搭載したSocket 754対応マザーボードがBIOSTARから!

2005年10月05日 21時22分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BIOSTARから“GeForce 6100”+“nForce 410”を搭載したSocket 754対応マザーボード「GeForce 6100-M7」が登場した。すでに販売中のSocket 939対応モデル「GeForce 6100-M9」のSocket 754版といえそうな製品だ。

GeForce 6100-M7
“GeForce 6100”+“nForce 410”を搭載したSocket 754対応マザーボード「GeForce 6100-M7」

 基板の外観や構成もSocket 939対応モデル「GeForce 6100-M9」とそっくり。唯一DDR DIMMが4本から2本になった以外は、PCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2という拡張スロットにオンボードインターフェイスがVGA機能や6chサウンド(Realteck/ALC655)、10/100Base-Tイーサネット(Realtek/RTL8201BL)、Serial ATA II(RAID対応/2ポート)などを搭載と変わらない。
 Socket 754マザーの新製品となると気になるのがTurion 64の対応状況。ショップによると「現在のところ不明」ということなので、詳細が判明するまでもう少し時間がかかりそうだ。価格は7980円で、現在アークで販売中だ。

ブラケット部 マニュアル
基本的な仕様はSocket 939対応モデル「GeForce 6100-M9」と同じだマニュアルにもTurion 64対応とは記載されていない
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ