このページの本文へ

HDDも搭載可能!多機能ノートPC用冷却パッド「どんなもん台」がセンチュリーから!

2005年06月10日 23時31分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 センチュリーから、ユニークなノートPC用冷却パッド「どんなもん台(型番:NPCD4)」が登場した。従来のノートPC冷却機能に加え、2.5インチ外付HDDケース、11in1カードリーダーライタ、USB2.0ハブ機能を持つというもの。

どんなもん台
センチュリーから発売されたノートPC用冷却パッド「どんなもん台(型番:NPCD4)」
パッケージ
同社らしいユニークなネーミングだ

 この手の製品はいままでにもいくつか発売されているが、今回の「どんなもん台」のように複数の機能を搭載するのは今回が初めてだ。サイズ315(W)×240(D)×28(H)mmの本体中央には70mm角冷却ファン(2600rpm/26dB)を搭載。背面側にはUSB 2.0×2や電源スイッチのほか、2.5インチHDDが搭載可能なベイを装備し、側面には11in1対応カードリーダーライタを備える。なお、電源は付属のACアダプタを使用。省スペースで拡張性もアップ、さらに冷却もしてくれるというノートPCユーザーには注目の製品かもしれない。価格はクレバリー1号店で9418円。

背面側 カードリーダー
背面側。USB2.0対応ポート(2個)や電源スイッチのほか、2.5インチHDDが搭載可能なベイを装備側面には11in1対応カードリーダーライタを備える
HDDベイ 載せてみる
HDDを搭載できるのはありがたい機能だが、余計に熱を発するのではないかという一抹の不安があるB5サイズのノートを載せてみる。ちなみにA4サイズとなると多少スペース的に厳しい部分も
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ