このページの本文へ

2.5インチSerial ATA HDDも付いている!FSB533MHzのPentium Mに対応したノートPCベアボーン「1558-JL」の販売開始!

2005年02月10日 22時12分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AOpenからSerial ATAインターフェイスの40GBHDDとスリムタイプのコンボドライブが付属したA4サイズのノートPCベアボーン「1558-JL」が登場した。FSB533MHzに対応したPentium Mを搭載可能というのが見逃せないところだ。

本体
Serial ATAインターフェイスの40GBHDDとスリムタイプのコンボドライブが付属したA4ノートPCベアボーン「1558-JL」。FSB533MHzに対応したPentium Mを搭載可能
キー配列
配列は日本語88キー。左側にファンクションキーが用意されている

 搭載する15インチ液晶ディスプレイは、解像度が1024×768ドット。キーボードは88キー日本語配列となっており、無線LAN機能のON/OFFやインターネットブラウザの起動などを割り当てられたファンクションキーが左側に別途用意されている。搭載するチップセットは“i915GM”+“ICH6M”となっており、現状対応するCPUはFSB400MHzのPentium MがPentium M 745(1.80GHz)~Pentium M 765(2.10GHz)、FSB533のPentium MがPentium M 730(1.6GHz)~Pentium M 770(2.13GHz)となっている。さらに同社のウェブサイトにはFSB533MHzのCPUへの対応は最大“2.26GHz”と記載されており、今後登場するPentium Mにも対応するようだ。グラフィック機能はチップセット内蔵で、VRAMは最大64MBをシステムメモリと共有する。
 付属のSerial ATA対応の2.5インチHDDは、富士通製の40GBモデル「MHT2040BH」(5400回転、バッファ8MB)。またスリムタイプのコンボドライブはLITEON製の「LSC-24082K」(CD-R書き込み24倍速/CD-RW書き込み24倍速/DVD-ROM読み込み8倍速)を同梱する。DDR2に対応したSO-DIMMスロットを2基装備しており、最大2GBまで搭載可能。そのほかminiPCIスロット×1を搭載する。

特殊機能 タッチバッド
OSの起動なしに音楽CDの再生も可能2ボタン式のタッチパッドが搭載されている
ドライブ HDD
同梱されるHDDはSerial ATA対応の富士通製の40GBモデル「MHT2040BH」。光学スリムドライブはLITEON製の「LSC-24082K」(CD-R書き込み24倍速/CD-RW書き込み24倍速/DVD-ROM読み込み8倍速)Serial ATA対応の2.5インチHDDはほとんど出回っていないため、同梱されるのは嬉しい

 インターフェイスは、本体左側面にPCカードスロット(TypeII)×1、SDメモリーカード(MC含む)/メモリースティック/xDピクチャーカードに対応したカードリーダ/ライタ×1のほかに、PCI Expressのバスを利用した高速インターフェイスであるExpress Cardスロット×1を搭載。また本体背面には、D-Sub×1、IEEE1394×1、USB 2.0×3、S-Video×1、10/100BASE-T×1、56モデム端子×1、アナログ音声入出力×各1などを搭載。バッテリにはリチウムイオン充電池を使用し、連続稼働時間は約5.4時間。サイズは330(W)×275(D)×40.1(H)mm、重さは約2.8kg。価格は、クレバリー1号店で10万4960円、俺コンハウスで10万5000円、ZOA秋葉原本店で11万4800円、BLESS秋葉原本店で11万8000円。

左側面 本体背面
本体左側面のインターフェイスは、PCカードスロット(TypeII)×1、SDメモリーカード(MC含む)/メモリースティック/xDピクチャーカードに対応したカードリーダ/ライタ×1、Express Cardスロット×1搭載本体背面には、D-Sub×1、IEEE1394×1、USB 2.0×3、S-Video×1、10/100BASE-T×1、56モデム端子×1、アナログ音声入出力×各1などを搭載
スロット バッテリ
メモリはDDR2に対応したSO-DIMMを2スロット分装備可能バッテリにはリチウムイオン充電池の“BTP-52EW”を使用。容量4400mAHとなっており、連続で約5.4時間の動作が可能
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ