このページの本文へ

XINRUILIAN製ブロアー型ファンが12日から発売予定!

2004年03月10日 22時20分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
RBL9733S
XINRUILIAN製の長尾製作所オリジナルモデルとなるブロアー式のファン「RBL9733S」

 XINRUILIAN製の長尾製作所オリジナルモデルとなるブロアー式のファン「RBL9733S」が、今週12日から発売予定となっている。同時にALPHA製ヒートシンク「PAL8045」に、このファンを装着したSocket462用CPUクーラー「KD-PAL8045B」も登場予定だ。



裏面 ダクト
取りつけネジ穴は8cm角ファン同様のもので、好きなヒートシンクに取り付けて使用することになる回転数2200rpmのブロアー式ファンを採用。本体に取り付けられたダクトから、吸引した熱を排気する仕組みとなっている

 最近の流行なのか、ブロアー式のファンを搭載したCPUクーラーの新製品は多いが、ファンのみの単体発売というのは珍しい。発売予定となっている「RBL9733S」はXINRUILIAN社の製品。
 サイズ97(W)×94(D)×33(H)mmとなるこの製品は、回転数2200rpmのブロアー式ファンを採用。写真のように本体に取り付けられたダクトから、吸引した熱を排気する仕組みとなっている。また、この手の製品で気になるのが大きめの動作音だが、ノイズレベルは32.77dBとなる。取りつけネジ穴は8cm角ファン同様のもので、好きなヒートシンクに取り付けて使用することになる。予価は1080円と安めなのも魅力的。高速電脳で販売予定となっている。



KD-PAL8045B 上から
「KD-PAL8045B」は、アルファ製「PAL8045」と「RBL9733S」を組み合わせた製品アルファ製ヒートシンクの標準にならい、ファンは吸出し式にセットされる

 同時発売が予定されている「KD-PAL8045B」は、Athlon用ヒートシンクでは人気のアルファ製「PAL8045」と前述の「RBL9733S」を組み合わせた製品だ。こちらも販売を予定しているのは高速電脳で、予価5680円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ