このページの本文へ

カードリーダ/ライタ機能付きUSB外付けHDDアダプターがセンチュリーから

2003年12月04日 23時34分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「MFD25/35」
本体はやや大きめのカードリーダ/ライタといった印象

 センチュリーから、マルチファンクションディスクと銘打たれた製品「MFD25/35」が登場した。4in1(MS/MSD/SD/MMC)のカードリーダ/ライタ機能に加え、内蔵用2.5/3.5インチHDDをUSB2.0接続外付けドライブとして使用できるという製品だ。



カードリーダライタ部分 IDEコネクタ部分
片側が4in1(MS/MSD/SD/MMC)のカードリーダライタ部分反対側がIDEコネクタ部分
付属品 パッケージ
付属品の一覧カードリーダライタ機能付きHDDアダプターという同社らしい不思議な製品

 本体はやや大きめのカードリーダ/ライタといった印象で、片側が4in1(MS/MSD/SD/MMC)のカードリーダ/ライタ部分、その反対側がIDEコネクタ部分となっている。カードリーダ/ライタとして使用する場合は付属のUSBケーブル(USB2.0)を利用して接続するが、さらにIDEケーブルをHDDに接続すれば外付けドライブとして利用できる。つまり、従来の「これDO台」シリーズに4in1カードリーダ/ライタを合体させような製品といえそうだが、対応フラッシュメモリメディアが4種類と限られ、コンパクトフラッシュとスマートメディアが使えない点は注意した方がよいだろう。また本体に設けられたディップスイッチを変更することでフラッシュメモリを仮想フロッピーディスクとして使用でき、USB経由のFDDブートに対応したPCとFDDブートに対応したOSを使用すればUSB経由のFDDブートが可能となっている。価格はクレバリー1号店で8480円、スーパーコムサテライトで8780円、コムサテライト3号店とぷらっとホームで9480円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ