このページの本文へ

ECS“Photon”シリーズ初のSocket A!宇宙船組み立て模型も付属

2003年11月21日 19時03分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「AF1」 パッケージ
“Photon”シリーズ初のSocket A対応モデルとなる「AF1」宇宙船のパッケージでお馴染みのECS“Photon”シリーズ。もちろん今回も宇宙船の組み立て模型付き

 宇宙船のパッケージでお馴染みのECS“Photon”シリーズから、初のSocket A対応モデルとなる「AF1」が登場した。これが同シリーズ中7製品目となるが、ショップ関係者の話では「まだまだ増えそう…」ということ。



プレート 6層基板
“Photon”と文字の入ったシルバーのプレートが取りつけられているオンボードインターフェイスも豊富だが、6層基板を採用しているために配線はすっきりした印象

 マザー本体はチップセットに“KT600(+VT8237)”を搭載するATXフォームファクタの製品で、6層基板を採用。また、写真を見てもらうとお分かりのように“Photon”と文字の入ったシルバーのプレートが取りつけられているのもユニークだ。
 拡張スロットはAGP×1、PCI×5、DDR DIMM×3という構成。1本だけ用意されている黄色のPCIスロットは“PCI Extreme”と呼べれれ、付近に設置されたコンデンサにより、電流供給が安定化されているという。またオンボードインターフェイスには“VT8237”によるSerial ATA RAIDやギガビットイーサネットのほか、IEEE1394、6チャンネル対応サウンドなど豊富に搭載している。



発光チップセットクーラー BIOS復旧用のロム
6色に光る発光チップセットクーラーやBIOS復旧用のロム「TOP-HAT Flash」など同シリーズお約束の仕様が盛りだくさん

 さらに、同シリーズお約束の6色に光る発光チップセットクーラーやBIOS復旧用のロム「TOP-HAT Flash」、USBなどのブラケット部を3.5インチベイに変換するキットなども付属し、もちろん宇宙船の組み立て模型も付いている。価格はアークで1万2960円。TSUKUMO eX.で1万2979円。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ