このページの本文へ

Panasonic製DVD-RAM3倍書き込みマルチドライブに外付け型が登場!

2003年09月12日 22時43分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「LF-M660JD」
「LF-M660JD」。「LF-M621JD」の外付け版にあたり、インターフェイスはUSB2.0のみ

 Panasonicから、DVD-RAM書き込み 3倍速、DVD-R書き込み4倍速に対応する外付けマルチドライブ「LF-M660JD」が発売された。先月下旬に発売された「LF-M621JD」の外付け版にあたる製品だ。

 インターフェイスはUSB2.0のみ。本体デザインはこれまでの同社製外付けドライブと同様、クリアパネルを使用したもの。ドライブ自体の性能は「LF-M621JD」と同じく、DVD-RAM書き込み3倍速、DVD-R書き込み4倍速、DVD-RW書き換え1倍速、CD-R書き込み最大12倍速、CD-RW書き換え最大8倍速となり、読み出し速度はDVD-ROMが最大12倍速、CD-ROMが最大32倍速。同梱ソフトはライティングソフト「B's Recorder GOLD5 BASIC」、パケットライティングソフト「B's CLiP5」、ソフトウェアDVDプレーヤ「WinDVD 4」、DV編集ソフト「DVD-MovieAlbumSE 3」、DVDオーサリングソフト「MyDVD 4」、バックアップソフト「FileSafe」。価格はフェイスで3万4700円、TSUKUMO eX.で3万5799円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ