このページの本文へ

カートリッジ式DVD-RAM対応!Panasonic製「LF-M721JD」が今週末にも発売!

2004年07月07日 22時12分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パッケージ モック
実に約1年ぶりの新モデルとなる「LF-M721JD」のパッケージTSUKUMO eX.ではモックが展示中だ

 カートリッジ式のDVD-RAMメディアに対応する記録型DVDドライブとして人気モデルだったPanasonic製「LF-M621JD」。その後継機種となる「LF-M721JD」が今週末にも発売予定となっている。



書き込み速度 パッケージ裏面
DVD+R/+RW書き込みに対応。さらに、DVD-RAMやDVD-R/-RW書き込みの速度もそれぞれアップパッケージ裏面

 昨年8月に「LF-M621JD」が発売されて以来、実に約1年ぶりの新モデルとなる「LF-M721JD」は、各機能が大幅に強化されている。まず、同社の5インチサイズの記録型DVDドライブとしては初めてDVD+R/+RW書き込みに対応。さらに、DVD-RAMやDVD-R/-RW書き込みの速度もそれぞれアップされている。よって仕様は、DVD-RAM書き込み最大5倍速、DVD+R書き込み最大8倍速、DVD+RW書き換え最大4倍速、DVD-R書き込み最大8倍速、DVD-RW書き換え最大4倍速、CD-R書き込み最大24倍速、CD-RW書き換え最大16倍速、DVD-ROM読み出し最大12倍速、CD-ROM読み出し最大32倍速、DVD+R DL読み出し最大8倍速、バッファ容量2MBとなる。
 その他付属のソフトには、動画編集ソフト「DVD-MovieAlbumSE 4」やオーサリングソフト「PowerProducer2 Gold」、DVD再生ソフト「PowerDVD 5」、CD/DVDライティングソフト「B's Recorder GOLD7 BASIC」、パケットライトソフト「B's CLiP 5」が付く。予価はTSUKUMO eX.で2万790円となるほか、T-ZONE.PC DIY SHOPでも予約を受け付け中だ。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ