このページの本文へ

お買い得なバルク版DVD+RWドライブが販売開始!

2003年08月13日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「DRW4410」 ベゼルにJustLink
AOpenでは初となるDVD書き込み型ドライブ「DRW4410」ベゼルに“JustLink”の文字も確認できることからも、おそらくはリコー「MP5240A」と同等スペックのドライブだろう
DRW4410 付属ソフト
型番。バルク版ながら付属ソフトも豊富でお買い得といえる

 DVD書き込み型ドライブ「DRW4410」がアキバの店頭に登場した。似たような仕様の製品と比べて、今回出回っているドライブは価格1万7270円~1万7980円とかなり安めとなっている。

 製品本体はベゼルに“JustLink”の文字も確認できることからも、おそらくはリコー「MP5240A」と同等スペックのドライブだろうと思われる。もちろん仕様も同じで、DVD+R書き込み最大4倍速、DVD+RW書き換え4倍速、DVD-ROM読み出し最大8倍速、CD-R書き込み最大24倍速、CD-RW書き換え最大10倍速、CD-ROM読み出し最大40倍速となっている。
 もっとも今回の「DRW4410」の魅力はその価格設定だ。バルク版ながら付属ソフトに再生ソフトに「PowerDVD XP」、編集ソフトに「Video Studio 7SE」、オーサリングソフトに「neoDVD」、書き込みソフトの「nero」などが付き、価格はクレバリー1号店で1万7270円、ZOA秋葉原本店で1万7580円、スーパーコムサテライトで1万7750円、コムサテライト3号店で1万7980円となっている。最近は一部で低価格のすすむDVD書き込み型ドライブだが、新発売の「DRW4410」もその部類に入るといえるだろう。ちなみに、ベゼルなどにはAOpenの文字が確認できる。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ