このページの本文へ

組み込み技術者のための専用ウェブサイトがオープン

2003年08月07日 20時22分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「日本の組み込み情報」

GNUツールの開発サポートやLinuxのトレーニングなどを行うアップウィンドテクノロジー・インコーポレイテッドは、組み込み技術者向けの情報提供・交換ウェブサイト「日本の組み込み情報」を6日からオープンした。同サイトは(1) 組み込みシステム開発のためのGNUソフトウェアの無償提供、(2) 各種メーリングリストの運用、(3) 各種技術情報の提供の3が柱になっている。GNUソフトの無償提供に関しては、4日に発表したGNUWingのFTP版を無償提供。メーリングリストは組み込み業界に就職を希望する学生、新入社員など新しく組み込みシステムの開発に関わることになった人を対象とした“初心者向けメーリングリスト”、ソフトウェアのバージョンアップ情報や新製品の情報、ニュースなどを提供する“embedded.jpアナウンス用メーリングリスト”、GNUWingに関する各種情報提供や技術者の情報交換のための“GNUWingメーリングリスト”、組み込みLinuxに関する情報提供や交換のための“Linuxメーリングリスト”、日本の組み込み技術者に役立つ情報や定期的にミーティングを行うための“組み込み技術者メーリングリスト”が用意されている。



カテゴリートップへ

ピックアップ