このページの本文へ

歩行禁煙地区の秋葉原に出現した公共喫煙スペースをフォトレポート

2003年03月12日 20時28分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原が歩行禁煙地区に指定されてから数カ月が経つが、 今週になって突然、 秋葉原のド真中に公共喫煙スペース「Smokers' style 秋葉原店」がオープンした。 場所は東京三菱銀行跡で、まさに電気街の中心地と言ってよい立地。
 実際に中に入ってみると7台の分煙カウンター台のほかに、窓際にもカウンター形式の喫煙コーナーが ある。当然中にいる人達はスパスパとたばこを吸っているのだが、専用の排気システムと 分煙カウンター台のせいか思ったほど煙くはない。ただし秋葉原の休日の人出を考えると多少不安 はあるが…。オープン初日となった今日も、昼食帰りのサラリーマンや買い物に来たと思われる人が集まっていた。今回は、ここをフォトレーポートしてみた。

本日オープン 入り口
本日オープンの「Smokers' style 秋葉原店」入り口は元東京三菱銀行の頃と同じ場所
中心地 分煙カウンター台
まさに電気街の中心地と言ってよい立地7台の分煙カウンター台はいろいろなメーカーのものが使用されている
設置物 自動販売機
各メーカーの分煙カウンター台には製品の分煙カウンター台のパンフレットやタバコに関する書籍などが置いてある飲み物やライター、携帯灰皿などのタバコ関連グッズの自動販売機が設置されているが、タバコの自販機は置いてない
自動販売機 窓際
窓際にもカウンター形式の喫煙コーナーが ある


【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ