このページの本文へ

東京三菱銀行秋葉原支店が12月6日で閉店!でも、ATMは残る?

2002年08月30日 22時48分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
三菱銀行
三菱銀行
告知ビラ

 秋葉原詣での際には格好の目印としても有名な東京三菱銀行秋葉原支店(東京都千代田区外神田3-12-9)だが、12月9日より神田支店(東京都千代田区神田鍛冶町3-6-3)に統合されることになった。今回の突然の移転については、取り引き口座を持つ近隣のパソコンパーツショップや日々の入金作業、両替などで利用するショップ関係者も多いだけに皆驚いた様子。事前に特別に通知のようなものもなかったという。

 しかしながら、東京三菱銀行秋葉原支店の話によると「移転後も同じ場所かもしくはその近辺にATMコーナーを設置することを検討している」とのことで、それが事実だとすれば秋葉原に買い物にくる人たちにとってはそれほど危惧することもないようだ。どちらかと言うと話はすでに移転後の話題に移っており、例のT-ZONEミナミが閉店した時と同様に大型カメラ量販店の名前を口にするショップ関係者もいた。



【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ