このページの本文へ

松下ネットワークマーケティング、パソコンのリフレッシュサービス“レッツノート・クリニック”を開始

2003年02月19日 21時36分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

松下ネットワークマーケティング(株)は19日、“パナソニック”パソコンのコミュニケーションサイト“マイレッツ倶楽部”において、ノートパソコン『CF-R1』『CF-A3』『CF-T1 カスタマイズモデル』を3年保証付きで購入したユーザーを対象に、パソコンの点検、有償交換などのリフレッシュサービス“レッツノート・クリニック”を開始すると発表した。サービスは4月から随時実施する予定。

“レッツノート・クリニック”で提供するサービスは、バッテリーチェック(無償)、カラーパーツ交換(有償)、パームレスト交換(有償)、キーボード交換(有償)のほか、点検や清掃などが用意されるという。

併せて、対象製品を3年保証なしで購入したユーザー向けに、3年保証の追加申し込みを同日より3月10日まで受け付けると発表した。対象ユーザーには電子メールで案内を送付するという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン