このページの本文へ

松下ネットワークマーケティング、Let'snoteのカラーパーツ無償交換サービスを実施

2002年09月27日 20時40分更新

文● 編集部 矢島詩子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

松下ネットワークマーケティング(株)は27日、10月16日~19日に開催されるデジタル総合展“WPC EXPO 2002”にて、開催期間中の18日・19日の2日間、個人向けノートパソコン“Let'snote(レッツノート)”シリーズの『CF-R1』シリーズなどのカラーパーツの無償交換サービスを実施すると発表した。

カラーパーツ一覧 秋限定カラー
カラーパーツのラインナップ今回登場する秋限定カラー

交換対象のカラーパーツはLCDサイドカバーで、カラーは“ミラー”“ブルーブラック”“ワインレッド”“カーキ”“ブラウン”“ターコイズブルー”“パールホワイト”“パールイエロー”“パールグリーン”“パールバイオレット”“パールピンク”“ビビッドブルー”“ビビッドレッド”“ビビッドオレンジ”“ビビッドラムグリーン”“ビビッドイエロー”“アニマルカラー”と、新色の秋限定カラー“シルバー”“パールクリアグレー”“パールクリアブルー”“迷彩グレー”“カーボン”の5色を追加した、全22色から選ぶことができる。

申し込みについては、“パナソニック”ブランドパソコンのコミュニケーションサイト“マイレッツ倶楽部”にて、本日20時~10月8日12時まで受け付ける。当日は、申し込みと同時に自動転送される完了メールをプリントアウトし、ノートパソコン本体とともに、会場に持参すればその場で交換される。

対象機種は、『CF-R1』シリーズ(レッツノートプロ・レッツノートライト含む)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン