このページの本文へ

アイ・オー、CF型GPSレシーバーや液晶ディスプレーを発表

2002年12月09日 20時46分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アイ・オー・データ機器は9日、コンパクトフラッシュ型GPSレシーバー『CFGPS2』、17インチSXGAデジタル&アナログ液晶ディスプレー『LCD-AD171CS』、15インチXGA&17インチSXGAアナログ液晶ディスプレー『LCD-A152GS』&『LCD-A171GS』、6メディア対応のUSB 2.0マルチカードリーダー/ライター『USB2-6inRW』を発売すると発表した。価格と出荷時期は、CFGPS2は1万9800円で12月中旬、LCD-AD171CSは6万2800円で12月下旬、LCD-A152GSはオープン、LCD-A171GSは5万9800円で2003年1月上旬、USB2-6inRWは5780円で12月下旬の予定。

『CFGPS2』
『CFGPS2』

『CFGPS2』は、アンテナを内蔵したコンパクトフラッシュ(CF)型のGPSレシーバーで、米SiRF Technology社の新GPSチップの搭載により、2001年8月に発表した『CFGPS』より受信性能が向上し、低消費電力化も図られたのが特徴。GPS衛星の捕捉も速くなっている。TOKYO測地系に対応し、位置精度は10m以下(2DRMS、SA OFF)。消費電流は最大120mA。本体サイズは幅57×奥行き79.8×高さ22mm、重量は約60g。Windows CE搭載PDA対応の地図ソフト『PocketMappleDigital』や多機能地図ソフト『Super Mapple Digital Ver.3 for I-O DATA』が付属する。対応機種はCFスロットを装備するPC/AT互換機、PC98-NX、Windows CE搭載PDAで、変換アダプター(PCCF-ADP、CFMD-ADP)を利用すればCardBus対応スロットを装備する機種でも利用できる。対応OSは、Windows XP/2000/Me/98/98 SE、Windows CE。

『LCD-AD171CS』
『LCD-AD171CS』

『LCD-AD171CS』は、デジタル&アナログ対応の17インチSXGA液晶ディスプレー。見る角度による色変化が少なく広視野角の24bit液晶パネル“S-IPSパネル”を採用し、最大解像度は1280×1024ドットで1677万色表示に対応する。視野角は、上下/左右170度。輝度は230cd/m2、コントラスト比は400:1。応答速度は30ミリ秒。インターフェースはデジタルDVI-DとアナログRGB(ミニD-Sub15ピン)。1W×2のステレオスピーカーを内蔵する。電源はDC12Vで、ACアダプターが付属する。消費電力を約30%低減する“ECOモード”を搭載し、消費電力は最大43W(サスペンド時は最大3W)。本体カラーはアイボリーで、サイズは幅400×奥行き180×高さ393mm、重量は6.0kg。VESAマウントと盗難防止ホールに対応する。製品にはアナログ接続ケーブル(長さ1.5m)とデジタル接続ケーブル(長さ2m)、オーディオケーブルが付属する。本体カラーがガンメタリックの『LCD-AD171CS(GM)』とシルバーの『LCD-AD171CS(SL)』も発売する。価格は同じ。

『LCD-A152GS』
『LCD-A152GS』

『LCD-A152GS』は、ステレオスピーカーを内蔵した15インチXGA液晶ディスプレー。24bitカラー対応液晶パネルを採用し、画素ピッチは0.297mm。最大解像度は1024×768ドットで1677万色表示に対応。輝度は300cd/m2でコントラスト比は450:1。応答速度は25ミリ秒。視野角は上70度、下80度、左右160度。インターフェースはアナログRGB(ミニD-Sub15ピン)。1W×2のステレオスピーカーを内蔵する。電源はDC12Vで、ACアダプターが付属する。消費電力は最大35W(サスペンドモード時最大2W)でECOモードも搭載する。本体サイズは幅348×奥行き158×高さ346mm、重量は3.6kg。VESAマウントと盗難防止ホールに対応する。

『LCD-A171GS』
『LCD-A171GS』

『LCD-A171GS』は、アナログ接続の17インチSXGA液晶ディスプレー。解像度は1280×1024ドットで1677万色表示に対応する。画素ピッチは0.264mm。輝度は250cd/m2、コントラスト比は350:1、応答速度は25msで、視野角は上60度、下80度、左右160度。インターフェースはアナログRGB(ミニD-Sub15ピン)。1W×2のステレオスピーカーを内蔵する。電源はDC12Vで、ACアダプターが付属する。消費電力は最大43W(サスペンドモード時最大3W)で、消費電力を約15%低減するECOモードも搭載する。本体サイズは幅348×奥行き158×高さ346mm、重量は5.0kg。VESAマウントと盗難防止ホールに対応する。パッケージにはアナログ接続ケーブル(長さ1.5m)、オーディオケーブルが付属する。

『USB2-6inRW』
『USB2-6inRW』

『USB2-6inRW』は、6種類のメディアに対応した、USB 2.0/1.1接続のカードリーダー/ライター。同時に利用できるスロットを3つ装備しており、“スロット1”(下段)はコンパクトフラッシュ(CF)(16MB~512MB)とマイクロドライブ(340MB/1GB)に、“スロット2”(中段)はメモリースティック(4MB~128MB)/SDメモリーカード(8MB~512MB)/マルチメディアカード(8MB~128MB)に、“スロット3”(上段)はスマートメディア(4MB~128MB)に対応する。消費電流は最大220mA。本体サイズは幅60.0×奥行き87.4×高さ22.0mm、重量は69g。対応機種は、PC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh(USB 1.1のみ)。対応OSはWindows XP/2000/Me/98/98 SE、Mac OS X 10.1.2~10.2.2。ドライブ・アイコン設定ツール『SetIcon』(Windows XPとMacintoshには非対応)とUSBケーブル(長さ1m)が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン