このページの本文へ

アイ・オー、24倍速書き換えのCD-RWドライブやUSB接続PCカードアダプターを発売

2002年10月21日 19時38分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アイ・オー・データ機器は21日、内蔵型の24倍速書き換えのCD-R/RWドライブ『CDRW-AB4824S』、データ通信カードとフラッシュメモリーカードに対応したUSB接続のPCカードアダプター『USB-PCADP』、USB-PCADPに2GBのHDDをセットにした『USB-PCADP/2Gt』、コンパクトフラッシュ(CF)カードを発売すると発表した。

『CDRW-AB4824S』
『CDRW-AB4824S』

『CDRW-AB4824S』は、書き込み速度が最大48倍速、書き換え速度が24倍速、読み出し速度が48倍速の5インチベイ内蔵型CD-R/RWドライブ。バッファーアンダーランエラー防止技術“SMART-BURN”とディスクの性能に合わせて書き込み速度を最適化する“SMART-X”機能を搭載する台湾LITE-ON IT社製のドライブユニット『CDR-6S48』を採用する。縦置きも可能。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX。対応OSはWindows XP/2000 /Me/98 SE/98。アプリケーションとして、(株)ビー・エイチ・エーのライティングソフト『B's Recorder GOLD5 BASIC for Windows』とパケットライトソフト『B's CLiP 5』、同社製の静音化ユーティリティーソフト『DriveSilencer』などを収録した『オリジナルCD作成キット』(CD-ROM)が付属する。11月上旬出荷予定で、価格は1万2000円。

『USB-PCADP』
『USB-PCADP』

『USB-PCADP』は、ディーディーアイポケット(株)や(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモのPCカード(Type II)準拠のデータ通信カードを利用できるPCカードアダプター。データ通信カードやメモリーカードのほか、HDDカード、GPSレシーバーも利用可能。電源はUSB供給で、消費電流は最大150mA。本体サイズは幅73.0×奥行き103.0×高さ18.5m、重量は93g。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh。対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE、Mac OS 9.0.4/9.1/9.2/9.2.2、Mac OS X 10.1/10.1.2/10.1.3/10.1.4/10.1.5/10.2。11月上旬出荷予定で、価格は8800円。『USB-PCADP/2Gt』は、『USB-PCADP』と2GBのHDD(PCカード/Type II準拠)をセットにした製品。11月中旬出荷予定で、価格は1万9800円。

併せて、すべてのデジタルカメラで動作保証するというコンパクトフラッシュ(CF)カード『CFS-512M(HI)』など5製品を10月末に出荷する。受注生産で、AAA保証(3年間保証/専用ダイヤル/ペイバック)が付属する。価格は、容量が512MBの『CFS-512M(HI)』が5万7800円、256MBの『CFS-256M(HI)』が1万9800円、128MBの『CFS-128M(HI)』が9800円、64MBの『CFS-64M(HI)』が5500円、32MBの『CFS-32M(HI)』が3500円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン