このページの本文へ

TDKと出光興産、有機ELディスプレーでクロスライセンス契約を締結

2002年10月23日 17時38分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ティーディーケイ(株)と出光興産(株)は23日、有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)ディスプレーに関するクロスライセンス契約を締結したと発表した。TDKのディスプレー技術と出光の材料技術が補完関係にあることから、両社の技術提携を強化するためのもので、今後、両社で有機ELディスプレー関連事業の拡大を目指すとしている。

クロスライセンス契約は、TDKが保有する有機EL材料に関する特許を出光にライセンスするとともに、出光が保有する有機ELデバイスや有機ELディスプレーに関する特許をTDKにライセンスするという内容。これによりTDKは、カーオーディオ向けなどの有機ELディスプレーの生産と販売を推進し、出光は、有機EL材料の品揃えを強化し事業拡大を図る。

両社はこれまで、白色ならびに青色の発光有機EL材料の高効率/長寿命の材料を共同開発しており、これについての取り組みも継続するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン