このページの本文へ

発売はいつ?Maxtor製Serial ATA対応モデルのHDDが展示中!

2002年10月17日 23時34分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
展示中 接続
展示中Serial ATAケーブルが接続されている

 先日発表となったIntel“i845PE/GE”搭載マザーボードをはじめ、最近発売されるマザーボードの インターフェイスにSerial ATAコネクタが搭載されるのは珍しくなく、Serial ATA変換コネクタ単体で の販売も始まっている。あとは対応HDDの登場を待つだけなのだが、東京ビックサイトで 開催されているWPC EXPO 2002でMaxtorのSerial ATA対応モデルのHDDが展示中だ。 以前、5月のT-ZONE.AKIBA PLACEのオープン時にSerial ATA変換コネクタを使用しての動作デモが 行われたが、今回Maxtorブースで展示されているのは完全なSerial ATA対応モデルのHDDである。 「発売は年内に間に合えば・・・」とかなり微妙だがはたしてどうなるか。 また同ブースでは、発売されればIDE HDDでは最大の容量となる320GBを搭載した 「MaxLine II」シリーズや250GB搭載の「MaxLine PLUSII」シリーズなども展示している。



【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ