このページの本文へ

Maxtor「DiamondMax Plus9」シリーズに新たに200GBモデルが登場!

2002年10月23日 23時56分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
200GB
Ultra ATA/133対応HDDでは初の200GB搭載モデル

 Maxtor「DiamondMax Plus9」シリーズに200GBモデル“6Y200P0”が登場した。9月以降180GBや200GBモデルなどの大容量HDDが続々と登場しているが、今回の“6Y200P0”はUltra ATA/133対応製品では初の200GBモデルとなる。



若干安め
価格は同じ200GB搭載のWestern Digitalより若干安めか
型番
ラインナップにはない型番

 同社サイトのデータシートによると、ラインナップは「6Y080P0(80GB)」、 「6Y120P0(120GB)」、「6Y160P0(160GB)」の3製品のみということになっており、200GBモデルは記載されていない。よって詳しい仕様は不明であるが、モデル型番の末尾が“P0”となっているので搭載バッファは8MBのようだ。ちなみに今年12月発売とされるSerial ATAモデルの末尾は“M0”となる。
 その他の仕様は、以前から発売されているDiamondMax Plus9シリーズと同じと思われ、回転数7200RPMで流体軸受を採用、平均シークタイムは9ms以下となるようだ。価格はコムサテライト2号店と若松通商で4万3980円、コムサテライト3号店で4万4800円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ