このページの本文へ

加賀電子、DVD-R/RW&CD-R/RWドライブ『TAXAN FWDVR』など3製品を発売

2002年09月04日 23時16分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

加賀電子(株)は4日、“TAXAN”ブランドの新製品として、IEEE1394対応のDVD-R/RW&CD-R/RWドライブ『TAXAN FWDVR』と、PCMCIA対応のCD-R/RWドライブ『TAXAN PCMRW24』、USB対応FDD『TAXAN FRP-011』を発売すると発表した。価格はオープン。FWDVRとPCMRW24は9月中旬に、FRP-011は9月上旬に発売する。

『TAXAN FWDVR』
『TAXAN FWDVR』

『TAXAN FWDVR』は、DVD-R/RWとCD-R/RWに対応した外付け型の“SuperDrive(スーパードライブ)”で、インターフェースにIEEE1394aを採用する。書き込み速度はDVD-Rが2倍速/CD-Rが16倍速で、書き換えはDVD-RWが1倍速/CD-RWが10倍速、読み出しはDVD-ROMが8倍速/CD-ROMが40倍速。電源はAC100Vで消費電力は最大約15W。本体サイズは幅200×奥行き256×高さ65mm、重量は約2.5kg。対応機種はPC/AT互換機。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000/XP。IEEE1394ケーブル(6ピン-6ピン)、IEEE1394変換コネクター(6ピン-4ピン)のほか、アプリケーションとして、イージーシステムズジャパン(株)のCD/DVDライティングソフト『Drag'n Drop CD Plus DVD Edition』とサイバーリンク(株)のDVDプレーヤーソフト『PowerDVD XP』が付属する。

『TAXAN PCMRW24』
『TAXAN PCMRW24』

『TAXAN PCMRW24』は、PCMCIA接続の外付け型CD-R/RWドライブ。CD-R書き込み24倍速/CD-RW書き換え10倍速/CD-ROM読み出し24倍速。電源はPCMCIAカードから供給する。消費電力は最大約10W。本体サイズは幅142×奥行き166×高さ22mm、重量は約540g(PCカード含む)。対応機種はPC/AT互換機。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000/XP。ソニーのVAIOノートでは起動ドライブとして利用可能。アプリケーションとして、(株)ビー・エイチ・エーのライティングソフト『B's Recorder GOLD』が付属する。

『TAXAN FRP-011』
『TAXAN FRP-011』

『TAXAN FRP-011』は、USB 1.1対応の外付け型フロッピーディスクドライブ。対応するフォーマットは、Mac OSの1.44MBと、DOSの1.44MB/720KB。ホットプラグにも対応。電源はUSBから供給を受け、消費電流は最大220mA。本体サイズは幅109×奥行き142×高さ18.7mm、重量は約280g。対応機種はUSBポートを標準で装備するMacintosh、USBコントローラーとしてインテルの82371を実装するPC/AT互換機。対応OSはMac OS 8.6~9.2.x、Mac OS X、Windows 98/98 SE/Me/2000/XP。11色の着せ替えカラーシートが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン