このページの本文へ

白熊、豚、カエルが涼しげに泳ぐ「もののけマウス」3種類が発売!

2002年07月26日 23時38分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
もののけマウス

 以前センチュリーが販売した、スケルトンボディに封入した液体の中でクジラのマスコットが泳ぐ……というマウス「くじらくん」。その生産はすでに終了しているが、新たに「もののけマウス」と銘打った後継製品が登場した。今度は3色3種類のバリエーション展開がされるという力の入れっぷり(?)だ。



もののけマウス

 クリックボタンと封入された液体の色で分けられたカラーバリエーションはブルー、レッド、グリーン。それぞれ中で泳ぐマスコットは白熊(しろくまくん)、豚(ぶたさん)、カエル(かえるくん)となっている。すべて2匹ずつ入っているが、唯一“ぶたさん”だけは2匹に加えオタマジャクシの“おたまちゃん”が1匹入っている。



しろくまくん ぶたさん かえるくん
左から、氷に乗った“しろくまくん”、地面に乗った“ぶたさん”、葉っぱに乗った“かえるくん”。
おたまちゃん
“かえるくん”と一緒に入っている“おたまちゃん”。計3匹の分お買い得?
裏面
裏面。光学式になっているのが判る。前後2ピース構造に注目

 ボール式から光学式に変わった以外は「くじらくん」とほぼ同じ。マウス本体と動物が泳いでいる部分の2ピース構造で、後者をを取り外して本体小型マウスとして使用することも可能だ。ケーブル長は1.7M、インターフェイスはUSBだが、PS/2変換アダプタも付属する。
 機能的には何の意味もないとはいえ、小さなマスコットがプカプカと漂う姿はなかなか涼しげ。これからの熱い季節に1ついかがだろうか。価格は高速電脳とT-ZONE.AKIBA PLACEで2980円。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ